メインメニューを開く

センビーン・ゴンチグソムラー

センビーン・ゴンチグソムラーモンゴル語: Сэмбийн Гончигсумлаа, ラテン文字:Sembiin Gonchigsumlaa、1915年2月18日 - 1991年2月25日)は、モンゴル作曲家

略歴編集

バヤンホンゴル県出身。ウランバートルイルクーツクで学んだ後、故郷で教師、通訳、獣医として働いた。1943年から1950年までモスクワ音楽院作曲指揮を学び、帰国後の1960年にウランバートル国立劇場の音楽監督に任命された。またモンゴル作曲家連盟の議長も務めた。作品にはオペラバレエ交響曲ピアノ曲などがある。

文献編集

  • Alfred Baumgartner: Propyläen Welt der Musik, Band 2 ISBN 3549078323, S. 482