タオルソムリエ資格試験

タオルソムリエ資格試験(タオルソムリエしかくしけん)は、今治商工会議所・四国タオル工業組合が実施する検定試験である。タオルの「歴史」・「文化」・「技術」・「製品」・「顧客サービス」・「ブランド」などタオルの習熟度を認定する試験である[1]2007年より実施されている。

試験概要編集

試験は誰でも受験することができる。全50問で100点満点中80点以上で合格である。試験時間は1時間半で受験料は10,500円。合格者には「タオルソムリエ」の称号と認定証が送られる。試験会場は愛媛県今治市の他、大阪東京に設置されている。

2012年にはタオルソムリエが1000人を突破し、今治タオルの知名度上昇などもあり受験者数が過去最高となった。[2]

  • 出題範囲[3]
    • タオルの歴史
    • タオルの製造過程
    • タオルの関係用語
    • タオルの種類
    • タオルの流通
    • タオルをお客様にお薦めする方法
    • その他

試験結果編集

タオルソムリエ資格試験合格率[1]
実施回 申込者(人) 受験者(人) 合格者(人) 合格率
第1回
2007年9月27日
303 284 187 65.8%
第2回
2008年4月10日
229 209 151 72.2%
第3回
2008年9月25日
254 227 107 47.1%
第4回
2009年9月17日
272 247 155 62.8%
第5回
2010年9月16日
253 235 165 70.2%
第6回
2011年9月15日
322 291 171 58.8%
第7回
2012年9月13日
494 461 265 57.5%
第8回
2013年9月12日
644 596 373 62.6%

タオルソムリエの主な著名人編集

(※ 生年順)

教材編集

  • 『タオル読本』

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 日本商工会議所(地域最前線) - 日本商工会議所 「第5回タオルソムリエ資格試験」受験者募集中(今治商工会議所)
  2. ^ タオルソムリエ1000人突破。今治の団体認定12年受験者最多、知名度、上昇業界外からも - 愛媛新聞(2013年01月04日)、2013年1月14日閲覧。
  3. ^ タオルソムリエ資格試験要項(PDF) - タオルソムリエ資格試験要項(2009年)

関連項目編集

外部リンク編集