タチアナ・ボーカン

タチアナ・ボーカン(Tatjana Bokan[† 1]、女性、1988年4月9日[1] - )は、モンテネグロバレーボール選手である[3][4]バール出身。モンテネグロ代表

タチアナ・ボーカン
Tatjana Bokan
 No.7
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 モンテネグロの旗 モンテネグロ
生年月日 (1988-04-09) 1988年4月9日(34歳)
出身地 ユーゴスラビア モンテネグロ社会主義共和国 バール
ラテン文字 Tatjana Bokan
身長 186cm[1]
体重 72kg
選手情報
所属 ハンガリーの旗 Békéscsabai RSE
ポジション WS
利き手
スパイク 305cm
ブロック 295cm
テンプレートを表示

来歴編集

ユーゴスラビアバール出身。2002年にVK Luka Barへ入団し、バレーボール選手としてのキャリアをスタートさせる。イタリア、フランスなどのクラブリーグを渡り歩き、2015年Vプレミアリーグ久光製薬スプリングスに入団した[5]。翌シーズンからはアゼルバイジャンのアゼルレイル・バクーに移籍した。

球歴編集

所属クラブ編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ ターニャ・ボーカン(Tanja Bokan)の表記も見られる[2]

出典編集

  1. ^ a b c d "TATJANA BOKAN", Alfa Globe. 2020年8月25日閲覧。
  2. ^ ASPTT. “Un accord trouve avec Tanja Bokan”. 2015年7月4日閲覧。
  3. ^ CEV. “2013 CEV Volleyball Champions League - Women”. 2015年7月4日閲覧。
  4. ^ Seire A. “Lega Pallavolo Serie A Femminile”. 2015年7月4日閲覧。
  5. ^ 久光製薬スプリングス. “新外国人選手入部のお知らせ”. 2015年8月4日閲覧。