アマリー・アリーナ(英語:Amalie Arena)はフロリダ州タンパにある屋内競技場。

アマリー・アリーナ
Amalie Arena

St. Pete Times Forum

施設情報
所在地 401 Channelside Drive, Tampa, Florida, USA 33602
位置 北緯27度56分34秒 西経82度27分7秒 / 北緯27.94278度 西経82.45194度 / 27.94278; -82.45194座標: 北緯27度56分34秒 西経82度27分7秒 / 北緯27.94278度 西経82.45194度 / 27.94278; -82.45194
起工 1994年4月14日[1]
開場 1996年10月20日
運用者 タンパベイ・スポーツ&エンターテイメント社
建設費 1億3900万米ドル
設計者 エラーブ・ベケット[2]
旧称
アイス・パレス (1996–2002年8月)
セント・ピート・タイムズ・フォーラム (2002年8月–2011年12月)
使用チーム、大会
タンパベイ・ライトニング (NHL) (1996–現在)
タンパ・ブリーズ (LFL) (2009–現在)
タンパベイ・ストーム (AFL) (1997–現在)
トロント・ラプターズ (2020–21)
NHLオールスターゲーム (1999)
NCAA女子バスケファイナルフォー (2008年)
NCAA女子バレーファイナルフォー (2009)
WWEエクストリーム・ルールズ (2011)
NCAA男子アイスホッケーフローズン・フォー (2012)
2012年共和党全国大会
収容人員
アイスホッケー: 19,758
バスケットボール: 20,500
コンサート: 21,500
アリーナフットボール: 19,500

1996年アイス・パレスとして開場。NHLタンパベイ・ライトニングAFLタンパベイ・ストームの本拠地として使用されているほか、NBAトロント・ラプターズ2020-21シーズン限りで使用しており[3]2008年NCAA女子バスケットボールトーナメントのファイナル・フォーが行われた。2002年にセントピーターズバーグ・タイムズが命名権を取得し、「セントピート・タイムズ・フォーラム」と呼ばれていた。2011年12月にセントピーターズバーグ・タイムズがタンパベイ・タイムズに改称し、タンパベイ・タイムズ・フォーラムとなった。2014年9月に地元の石油会社であるアマリー・オイルが取得し、現在の名称となった。

また、プロレスのWWFではサバイバー・シリーズが2000年に開催された。

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集

開催イベントとテナント
先代:
サンダードーム
タンパベイ・ライトニングの本拠地
1997 – present
次代:
current
先代:
サンダードーム
タンパベイ・ストームの本拠地
1997 – present
次代:
current
先代:
ゼネラルモータース・プレイス
NHLオールスターゲーム
開催場

1999
次代:
エア・カナダ・センター
先代:
エクセル・エナジー・センター
セントポール
フローズン・フォー会場
2012
次代:
コンソル・エナジー・センター
ピッツバーグ