メインメニューを開く

ダンテ・スピノッティDante Spinotti, 1943年8月22日 - )は、イタリアウーディネ出身の映画撮影監督。イタリアでテレビ番組の制作に携わっていたが、1985年にプロデューサーのディノ・デ・ラウレンティスに招かれて渡米、マイケル・マン監督の『刑事グラハム/凍りついた欲望』の撮影を手がける。以来、マン監督作品をはじめとして多くのハリウッド映画の撮影に携わっている。これまで二度アカデミー賞にノミネートされている。

ダンテ・スピノッティ
Dante Spinotti
生年月日 (1943-08-22) 1943年8月22日(76歳)
出生地 ウーディネ
国籍 イタリアの旗 イタリア
ジャンル 撮影監督
テンプレートを表示

主な作品編集

外部リンク編集