バンディッツ (2001年の映画)

バンディッツ』(原題: Bandits)は、2001年製作のアメリカ合衆国の映画

バンディッツ
Bandits
監督 バリー・レヴィンソン
脚本 ハーレイ・ペイトン英語版
製作 バリー・レヴィンソン
アショク・アムリトラジ英語版
ミシェル・バーク
デヴィッド・ホバーマン英語版
マイケル・バーンバウム
アーノルド・リフキン英語版
ポーラ・ワインスタイン
製作総指揮 パトリック・マコーミック
ハーレイ・ペイトン
デヴィッド・ウィリス
出演者 ブルース・ウィリス
ビリー・ボブ・ソーントン
ケイト・ブランシェット
音楽 クリストファー・ヤング
撮影 ダンテ・スピノッティ
編集 ステュー・リンダー英語版
製作会社 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
エプシロン・モーション・ピクチャーズ
ハイド・パーク・エンターテインメント
エンパイア・ピクチャーズ
ロータス・ピクチャーズ
ボルチモア / スプリング・クリーク・ピクチャーズ
シャイアン・エンタープライゼス英語版
配給 アメリカ合衆国の旗 MGM Distribution Co.
日本の旗 20世紀フォックス映画
公開 アメリカ合衆国の旗 2001年10月12日
日本の旗 2001年12月29日
上映時間 124分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $75,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $67,631,903[1]
アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $41,575,141[1]
テンプレートを表示

ビリー・ボブ・ソーントンケイト・ブランシェットゴールデングローブ賞にノミネートされた。

ストーリー編集

オレゴン州立刑務所で出会ったジョーとテリー。二人はある日、咄嗟に奪ったトラックで刑務所を脱獄し、メキシコで新生活を始めようとしたが、資金作りのために銀行強盗を計画する。深夜に支店長宅に侵入し、店長の家族を人質に金庫を開けさせる二人の犯行は、誰も殺さず傷つけないスマートな「お泊り強盗」として全米メディアで取り上げられ、注目を集める。ある日、二人の目の前に主婦ケイトが現れる。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
ソフト版 日本テレビ
ジョー・ブレーク ブルース・ウィリス 樋浦勉 内田直哉
テリー・コリンズ ビリー・ボブ・ソーントン 原康義 大塚芳忠
ケイト・ウィーラー ケイト・ブランシェット 高島雅羅 田中敦子
ハーヴィー・ポラード トロイ・ギャリティ 小森創介 内田夕夜
ダリル・ミラー ブライアン・F・オバーン 大滝寛 安井邦彦
クロエ・ミラー ステイシー・トラヴィス 小野未喜 安達忍
ダーレン・ヘッド ボビー・スレイトン 宝亀克寿 玄田哲章
クレア ジャニュアリー・ジョーンズ 大坂史子 冬馬由美
チャールズ・ウィーラー ウィリアム・コンバース・ロバーツ 永田博丈 後藤敦
ロンサンゼルス市警マコーミック警部補 ピーター・ウィアーター 品川徹 廣田行生
シェリー アズーラ・スカイ かないみか
フィル アンソニー・バーチ 川田紳司 小尾元政
エリカ・ミラー タルーラ・ベル・ウィリス 金田朋子 長谷優里奈
モニカ・ミラー スカウト・ラルー・ウィリス 小林沙苗 かないみか
ミルドレッド・クローネンベルク支店長 ペギー・ミリー 京田尚子
ラルフ銀行員 ジョン・エヴァンス 安井邦彦
ワイルドウッド警官エドガー スコット・バークホールダー 石井隆夫 島田敏
ローレンス・ファイフ支店長 リチャード・リール 田中正彦 中博史
サラ・ファイフ マイコール・マーキュリオ 巴菁子
ビリー・サンダース サム・レビンソン 川田紳司 遊佐浩二

出典編集

  1. ^ a b c Bandits (2001)” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2010年8月1日閲覧。

外部リンク編集