ダークサイド (2018年の映画)

2018年の映画

ダークサイド』(原題: Looking Glass)は、2018年アメリカ合衆国スリラー映画。監督はティム・ハンター、主演はニコラス・ケイジ

ダークサイド
Looking Glass
監督 ティム・ハンター
脚本 ジェリー・ラップ
製作 ブラクストン・ポープ
デヴィッド・ウールフ
出演者 ニコラス・ケイジ
ロビン・タニー
音楽 マーク・アドラー
クリスティン・ガンドレッド
アンドリュー・ミラー
撮影 パトリック・ケイディ
編集 クリスティ・シメック
製作会社 カーク・ショー・プロダクションズ
プリティバード
シルバー・ステート・プロダクション・サービス
配給 アメリカ合衆国の旗 モメンタム・ピクチャーズ
日本の旗 アルバトロス・フィルム
公開 アメリカ合衆国の旗 2018年2月16日
日本の旗 2018年6月16日
上映時間 104分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

あらすじ編集

ニコラス・ケイジが主演したサイコサスペンススリラー。幼い娘を事故で亡くし、妻とともに新生活を求めて田舎町のモーテルを買い取って経営することにしたレイは、モーテルの倉庫の奥に隠し通路を見つける。通路は10号室の壁裏まで続き、マジックミラーで室内がのぞけるようになっていた。そしてある夜、レズビアンの女性2人がSMプレイに興じている様子を、好奇心からのぞき見してしまったレイ。それからしばらくして、女性の1人が死体で発見され、さまざまな条件からレイに疑惑の目が向けられてしまう。レイは、以前にもこのモーテルで変死事件があったこと、前のオーナーが失踪したことなどを知り、10号室に隠された秘密を解き明かそうとするが……。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替[1]

脚注編集

  1. ^ ダークサイド”. 2018年11月21日閲覧。

外部リンク編集