チボー・ダムール

チボー・ダムール (Thibault Damour 1951年2月7日 - )はフランス物理学者IHÉS教授。専門は重力理論

チボー・ダムール

1974年Ecole Normale Superieure卒業。同年パリ第6大学で物理学の学位を取得。1979年パリ第6大学で国家博士号を取得。

1977年から1992年までCNRS研究員。1989年にIHES教授に就任。

Damour-Nordtvedtモデルはスカラーテンソル重力理論において最も使える理論の一つである。

受賞歴など編集