メインメニューを開く

チャンス』は、小松未歩の5枚目のシングル。1998年8月19日にAmemura O-town Record/Spoonful[1]より発売された。規格品番はAODS-1005。

チャンス
小松未歩シングル
初出アルバム『小松未歩 2nd 〜未来〜
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル Amemura O-town Record/Spoonful [1]
プロデュース ROCKAKU
ゴールドディスク
  • ゴールド(1998年9月度・旧基準)
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 小松未歩 シングル 年表
    anybody's game
    1998年
    チャンス
    (1998年)
    氷の上に立つように
    (1998年)
    テンプレートを表示

    目次

    概要編集

    • もともと、フジテレビ系列の情報番組『めざましテレビ』のテーマソングのオファーを受けて制作されたため、当初はCD化の予定は全くなかったが、オンエアされると同時に注目が集まり問い合わせが多かったため、急遽CD化に至ったというエピソードがある。そのため従来のようなカップリング曲の収録はなかったものの、ワンコイン価格のリーズナブルさと全国ネット放送での楽曲オンエアが功を奏し、シングルとしては自己最高のオリコン最高位3位を記録した。また、CD発売が決定した際には『めざましテレビ』内でFAXによるメッセージが紹介された。これは間接的ではあるが初めてメディアに自身のメッセージを伝えた瞬間であった。
    • 前述の通り、当初はCD化の予定がなかったため、番組での起用開始当初はワンコーラスのみしか制作されておらず、アレンジも異なりキーも半音上げの状態で歌唱されていた。CD化にあたり、アレンジを一新し、キーも半音下げて新たに収録し直され、現在のCD収録のバージョンになった。
    • 歌詞には「朝」の情景に加えて『めざましテレビ』の売りである「占い」と「天気予報」が盛り込まれている。
    • ちなみに、シングルは唯一のオリコンチャートTOP3位入りである。
    • 日本レコード協会より、1998年9月度ゴールドディスク(旧基準)に月次認定。なお、翌月にも6thシングル「氷の上に立つように」がゴールドディスク(旧基準)に月次認定されている。
    • 累計売上枚数20万枚。

    収録曲編集

    全作詞・作曲/小松未歩 全編曲/古井弘人

    1. チャンス
      フジテレビ系列朝の情報番組めざましテレビ』のテーマソングとして、1998年3月30日から1999年3月31日までの約1年間、オンエアされ続けた他、2008年7月4日に「めざましフラワーロード」のコーナーのBGMとしてオンエアされた。
      6thアルバム『小松未歩 6th 〜花野〜』では、「チャンス 〜RECHANCE〜」なる同曲のリミックスが収録されている。
      出版者:フジパシフィック音楽出版、ギザミュージック(スプーンフルミュージック)
    2. チャンス (original karaoke)

    収録アルバム編集

    出典・脚注編集

    [ヘルプ]
    1. ^ a b Spoonfulは、当初、ZAIN RECORDSの関西専用のサブレーベルであったが、1997年7月1日に、関西拠点最初のメジャーレーベルのレコード会社であるAmemura O-town Recordとして独立し、そのサブレーベルとなった。その結果、小松のCDには、ZAIN RECORDS時代とAmemura O-town Record時代を通じ、CDレーベル面にSpoonfulレーベルのロゴが入っている。なお、1993年11月4日に設立された「株式会社スプーンフル」(法人番号6120001140100)は、小松のデビューからGIZA studio移籍までの間は「Spoonful」レーベルの運営会社であったが、その後、GIZA studio本社ビル「GIZA hills(現・HORIE HILLS)」内に2002年3月に開店したベーカリーカフェ「hillsパン工場cafe」の運営会社となった。2013年9月29日に閉店、法人登記も2016年2月8日に閉鎖。(HORIE HILLS地下2階の「hillsパン工場・ライブハウス」はGIZA studio直営。)

    関連項目編集