メインメニューを開く
Chartwell House.JPG

チャートウェル (Chartwell) はイングランドケント州ウェスターハムの西2マイルの地点に存在するカントリー・ハウスウィンストン・チャーチルが壮年期を過ごした家として著明である。

チャーチルとその妻クレメンティン・チャーチルは1922年にこの地所を買収した。彼は建築家のフィリップ・タイデンに改築を依頼し、近代化と拡張をおこなっている。邸宅の周囲には池やバラ園が新たに設けられた。チャーチルが趣味として描いた絵画や彼が授与された勲章などが現在家の中に飾られている。

建物は1946年にナショナル・トラストに寄付され、チャーチルの死の翌年1966年から一般に開放された。

関連編集

外部リンク編集