メインメニューを開く

ツアー・オブ・カタール

ツアー・オブ・カタール(Tour of Qatar)は、カタールを舞台にして1月下旬~2月上旬にかけて行われる自転車プロロードレースのステージレース。

ツアー・オブ・カタール
概要
開催時期 1月下旬~2月上旬
開催地域 カタールの旗 カタール
英語名 Tour of Qatar
分野 ロードレース
カテゴリー UCIアジアツアー 2.1 (2002-2011)
UCIアジアツアー 2.HC (2012-2016)
UCIワールドツアー (2017- )
形態 ステージレース
主催者 ASO
歴史
初回開催年 2002年
開催回数 15回(2016年)
初代優勝者 ドイツの旗 トルステン・ヴィルヘルムス
最多優勝者 4回:ベルギーの旗 トム・ボーネン
直近優勝者 イギリスの旗 マーク・カヴェンディッシュ(2016年)
テンプレートを表示

概要編集

2002年に創設された比較的に新しいレースで、UCIアジアツアーの2.1カテゴリーに位置づけられていたが、2012年から同2.HCカテゴリー、2017年よりUCIワールドツアーに昇格した。ただしその2017年は資金難により開催が見送られ[1]、2018年以後も開催されていない。

ステージは全6ステージで、初日に個人orチームタイムトライアルが設定される事が多い。コースの大半は砂漠地帯を貫く平坦コースで登りらしい登りは皆無な反面、砂漠地帯を吹き抜ける強風が選手たちを苦しめる。

登りがほとんど設定されていないため、初日のチームタイムトライアルを除くステージの大半はゴール前での集団スプリントとなり[2]、数少ないスプリンターが総合優勝を狙えるステージレースの1つでもある。このため、レースカテゴリの割に参加選手のレベルは高く[3]、近年は各チームのトップスプリンターが集結して行われる。

歴代優勝者編集

脚注編集

  1. ^ UCIワールドツアー昇格のツアー・オブ・カタールが資金不足で開催中止 - cyclowired.jp
  2. ^ 2008年までの7年間で35ステージ中、ゴール前スプリント以外で勝負が決まったステージは僅かに4ステージしか無い。ボーネンとカヴェンディッシュ、スプリンター2人が砂漠で激突 - cyclingtime.com
  3. ^ 2009年は出場17チーム中、プロツアーチーム10チームだった。ツアー・オブ・カタール2009 - cyclowired.jp

外部リンク編集