トレムセンTlemcenアラビア語:تلمسان)はアルジェリア北西部の都市で、トレムセン県県都である。モロッコとの国境の町で、モロッコのウジダとアルジェリア側のトレムセンを行き交う人々で町中が賑わっている。かつてはザイヤーン朝首都であった。

Tlemcen vue générale 2.jpg

歴史編集

1517年トレムセン陥落 (1517年)英語版

姉妹都市編集

外部リンク編集