株式会社ドコモCS東北(ドコモシーエスとうほく)は、NTTドコモ完全子会社であり、NTTドコモ東北支社の機能分担会社である。

株式会社ドコモCS東北
DOCOMO CS Tohoku, INC.
NTT docomo company logos.svg
NTT DoCoMo Tohoku Building from south-southwest 2010-06-01.jpg
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉一丁目1番2号
ドコモ東北ビル
設立 1997年3月24日
業種 サービス業
法人番号 2370001005736 ウィキデータを編集
事業内容 携帯電話等の販売業務
ドコモショップ・量販店等の支援業務
法人営業業務
通信ネットワークの建設及び保守業務
コールセンター運営業務等 
代表者 代表取締役社長青山幸二
資本金 3000万円(2014年7月1日現在)
従業員数 1,312名(2019年6月1日現在)
主要株主 NTTドコモ 100%
外部リンク http://www.docomo-cs-tohoku.co.jp/
テンプレートを表示

2014年7月1日に、主に技術系業務を行ってきたドコモエンジニアリング東北株式会社が、主に営業系業務を行ってきたドコモサービス東北株式会社を吸収合併し、現在の商号に変更した。

概要編集

主に東北地方6県(青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県)を事業区域としている。

旧ドコモエンジニアリング東北株式会社時代からの業務としては、NTTドコモの基地局設備の構築や保守、携帯電話の故障受付関連のとりまとめ、情報システム部門の委託業務、2008年に解散したドコモ・センツウより引き継いだ衛星携帯電話(ワイドスター)の販売・保守業務、携帯電話を使ったの安否確認システム(ASP)などのアプリケーション開発、販売、保守運用がある。

合併した旧ドコモサービス東北株式会社からは、ドコモショップ(10店舗)の運営、コールセンター業務など営業関係業務を継承している。

現在の本社はドコモ東北ビルにあるが、旧ドコモエンジニアリング東北株式会社時代の本社は、旧エヌ・ティ・ティ・ドコモ東北(現・NTTドコモ東北支社)がドコモ東北ビルへの移転前に本社としていたアーバンネット五橋ビルにあった。旧ドコモサービス東北株式会社の本社があったドコモ東北仙台ビルには、旧ドコモエンジニアリング東北がかつて本社を置いた時期があり、本社移転後も2009年3月31日まで仙台サービスセンターを置いていた。

また技術系業務を行っていた旧ドコモエンジニアリング東北も、かつてはドコモショップを1店舗のみ手がけたことがある(宮城野区のDS扇町店)。

運営しているドコモショップ編集

2015年3月現在、各県庁所在地に1店舗ずつ所在(うち5店は、ドコモビル内に所在)。

関連項目編集

外部リンク編集