ドラゴン・ロホ・ジュニア

ドラゴン・ロホ・ジュニアDragón Rojo Jr.1982年11月3日 - )は、メキシコ覆面レスラードゥランゴ州ゴメスパラシオ出身[1]

ドラゴン・ロホ・ジュニア
プロフィール
リングネーム ドラゴン・ロホ・ジュニア
ザラカタン・ジュニア
ディアマンテ・ネグロ
ススト
身長 180cm
体重 80kg
誕生日 (1982-11-03) 1982年11月3日(39歳)
出身地 メキシコの旗 メキシコ
ドゥランゴ州ゴメスパラシオ
トレーナー ラウル・ディアス
ダンディー・ガルシア
エル・サタニコ
デビュー 2001年6月28日
テンプレートを表示

来歴編集

2001年6月28日に「ザラカタン・ジュニア」のリングネームでテクニコからデビュー。2006年「ディアマンテ・ネグロ」のリングネームでルードに転向。一時「エル・ススト」を名乗っていたが、2007年にCMLLと契約。2008年7月に現在のリングネーム「ドラゴン・ロホ・ジュニア」を名乗る。

2011年1月22日新日本プロレス「NJPW PRESENTS CMLL FANTASICA MANIA 2011」にて石井智宏と組んでラ・マスカラタイガーマスク組と対戦。

11月18日獣神サンダー・ライガーを破り、CMLL世界ミドル級王座を獲得。

得意技編集

獲得タイトル編集

w / ウルティモ・ゲレーロ
  • メキシコナショナルトリオ王座:1回
w / サングレ・アステカ & ブラック・ウォリアー
  • CMLLトルネオ・グラン・アルタナティバ : 2008年優勝
w / ウルティモ・ゲレーロ
  • コパ・ジュニア : 2010年優勝

脚注編集

  1. ^ Dragón Rojo Jr.”. Wrestlingdata.com. 2015年12月3日閲覧。

外部リンク編集