メインメニューを開く

ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団

ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団(Dresdner Philharmonie)は、ドイツザクセン州ドレスデンに本拠を置くオーケストラである。正式名称にはベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)と同様、“orchester”は付かない。

目次

概要編集

ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団は、1870年創立。当初は、当時の演奏会場を冠してゲヴェルベハウス管弦楽団(Gewerbehausorchester、商工会議所管弦楽団)と呼ばれたが、1915年より現在の名称となる。

古くから盛んに海外公演を行っており、1909年に早くもアメリカ公演を実施したほか、1976年以来たびたび日本公演も行っている。また、1979年1988年にはマルティン・フレーミヒ指揮のドレスデン聖十字架合唱団の日本公演に伴奏として同行している(「世界のオーケストラ123」音楽之友社、1993年、P153)。

歴代指揮者編集

録音編集

レコーディングとして、ケーゲルとのベートーヴェン交響曲全集や『幻想交響曲』など、またプラッソンとのワーグナーブラームス等の声楽作品などがある。

脚注編集

[ヘルプ]

注釈・出典編集

外部リンク編集