ナウティウス氏族

ナウティウス氏族 (ラテン語: Gens Nautia) は、古代ローマ氏族のひとつ。共和政前期には執政官を輩出したパトリキ系のルティルス家がある。

概要編集

ディオニュシオスによると、ナウティウス氏族の先祖はアイネイアースと共にイタリアへ渡ってきたアテナの神官であり、イリオスの陥落時に持ち出したアテナの木像を代々受け継いでいるという[1]

メンバー編集

ルティルス家編集

その他編集

脚注編集

  1. ^ ディオニュシオス『ローマ古代誌』、VI, 69
  2. ^ Broughton, p.19.
  3. ^ Broughton, p.39.
  4. ^ Broughton, p.68.
  5. ^ Broughton, p.76.
  6. ^ Broughton, p.155.
  7. ^ Broughton, p.185.
  8. ^ Broughton, p.181.
  9. ^ Broughton, p.209.

参考文献編集

  • T. R. S. Broughton (1951, 1986). The Magistrates of the Roman Republic Vol.1. American Philological Association