メインメニューを開く

目次

SAPIO編集

@利用者:Old jacketさん、この編集なのですが、元々は『SAPIO』2015年5月号の8・9頁に掲載された「検証1 中国人によって200人以上の日本人が嬲り殺された 通州事件 現場を目撃した米国人記者は「古代以来、最悪の集団虐殺」と語った」という記事ですよね。執筆者名を見ると本誌編集部となっていますのでWikipedia:信頼できる情報源にあたるのかどうか疑問です。また、同記事では「中国共産党謀略説」の根拠として、Frederick Vincent Williams, Behind the news in China, New York: Nelson Hughes, [1938] (和訳は、フレデリック・ヴィンセント ウィリアムズ (田中秀雄訳)『中国の戦争宣伝の内幕』芙蓉書房、2009年11月、旧訳は、南支調査会調査部編訳『背後より見たる日支事変』南支調査会、1939年7月)のみが使用されていますが、この本はノート:日中戦争で指摘させていただいたキヨシ・カール・カワカミの本と同様にWikipedia:信頼できる情報源のうちの二次資料とはならないはずです。29軍に共産党が浸透していた、というのは他の書籍でも読んだことがありますが、今すぐに思い出せません。とりあえず、フレデリック・ヴィンセント ウィリアムズの主張という形に修正していただければ幸いです。Takabeg会話) 2015年8月5日 (水) 12:54 (UTC)

フレデリック・ヴィンセント ウィリアムズ氏の記述がどこまでを指すのか不明なので、SAPIOのままでよいのではないでしょうか。Takabegさんがウィリアムズ氏の書籍などで確認されているならばおっしゃる形への変更でよいと思います。より適切な形への改稿などよろしくお願いいたします。--Old jacket会話) 2015年8月5日 (水) 13:00 (UTC)
時間的余裕があるときに試してみます。ただ、SAPIO編集部による記事は「事件当時、通州に滞在していた米国人ジャーナリスト、フレデリック.V.ウィリアムズ氏は、」と平気で嘘を書いているなど、Wikipedia:信頼できる情報源とは見做されませんので、コメントアウトしておきます。Takabeg会話) 2015年10月19日 (月) 11:49 (UTC)

しらべかんが『天皇さまが泣いてござった』編集

114.159.143.149さんにより調寛雅さんの『天皇さまが泣いてござった』からの引用がなされていますが、頁番号がありません。また、ネット上で出回っている「通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)」というものですと、ご本人はSさん、支那人の夫君はTさんとなっているようです。書籍には女性の名前が普通に書かれていますが、ウィキペディアに書いては不味いのでしょうか (私が知る限り、ウィキペディアには亡くなった方の名前を隠すというようなルールはなかったはずですが)? それと、この女性の証言は「同時代証言」なのでしょうか?Takabeg会話) 2015年10月19日 (月) 12:04 (UTC)

写真について編集

現在の版に掲載されている写真については問題がないのですが、ネット上では、関係の無い写真が通州事件の写真として流通していることに気付きましたので、ウィキペディアに反映させないように注意を喚起したく思います。頻繁に見るのは次のものです:

これらの他に、マニラや重慶の遺体が使われているケースも目撃しました。ご注意ください。Takabeg会話) 2015年11月11日 (水) 09:59 (UTC)

理解しにくい文章について編集

盧溝橋事件

>>1937年7月7日に中国軍による駐留日本軍(この部隊は元々、通州に配置されようとした際に、梅津美治郎陸軍省事務次官が京津線から離れた通州への配置は北京議定書の趣旨では認められないと強く反対したために代わりに北平西南の豊台に配置された部隊であった>>
反対した相手は誰か補足説明が必要でしょう。--219.35.22.28 2015年12月7日 (月) 00:45 (UTC)

そうですね。Takabeg会話) 2015年12月8日 (火) 15:17 (UTC)
このように書き換えました。個人的には、出典が渡部昇一さんの『日本とシナ: 1500年の真実』というのには少し不満がありますが、その本には確かにそう書いてあります。Takabeg会話) 2015年12月8日 (火) 15:38 (UTC)

ありがとうございました。--219.35.22.28 2015年12月14日 (月) 11:37 (UTC)

井上民恵とは?編集

>>通州は、北平(現:北京市)の東約12kmにあった通県(現:北京市通州区北部)の中心都市で、井上民恵を妻とする殷汝耕が南京政府から離脱して設立した冀東防共自治政府が置かれていた[3]。>>
個人名を挙げた以上、どのような人物か説明が必要でしょう。リンクを張ってページを作っていただいても構いません。--219.35.22.28 2015年12月7日 (月) 00:49 (UTC)

この編集で「九死に一生を得た日本人女性」にも{{}}をつけていますよね。これも個人名を挙げたら、どのような人物か説明が必要になるのでしょうか? そもそも、{{}}の使い方が間違っています。実は私も昔同じような間違いをしていたことがあるのですが、このタグは、Wikipedia:言葉を濁さないのためにあるものです。おそらく親日派だということを説明したかったのだと思いますが、その部分は「日本人を妻とする殷汝耕」となっていました。夫人の名前ははっきりしているので井上民恵としたのです。井上民恵さんには少し興味を持っていくつか資料を集めまてみました。ノンフィクション小説のヒロイン (というのは大げさかもしれません)にもなっているようです。ただ、特筆性を満たしているか疑わしい気もします。ご希望でしたら、執筆依頼を出しておくというのもいいかもしれませんね。Takabeg会話
「井上民恵を妻とする」というのは、本事件と関連する記述がないため外しておきました。夫人が誰であったかということは、殷汝耕の記事で言及されればよいものと考えます。Takabeg会話) 2015年12月8日 (火) 15:25 (UTC)

独自研究編集

この編集ですが、独自研究ですね。Wikipediaの記述自体は信頼できる情報源とは見做されません。Takabeg会話) 2016年6月13日 (月) 13:27 (UTC)

桜井文雄が撮影した写真編集

桜井文雄が撮影し、東京裁判の宣誓供述書に添えて提出したものがここここにあります。お時間のある方、Commonsにアップロードしていただけば有益であると考えます。Takabeg会話) 2019年4月6日 (土) 14:59 (UTC)

著作権問題調査依頼編集

ノート:冀東防共自治政府#著作権問題調査依頼をご覧ください。Takabeg会話) 2019年4月21日 (日) 13:48 (UTC)

ページ「通州事件」に戻る。