ハナ・クトゥラ

ハナ・クトゥラ(ラテン翻記: Hana Čutura、女性、1988年3月10日 - )はクロアチアバレーボール選手。元クロアチア代表

ハナ・クトゥラ
Hana Čutura
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 クロアチアの旗 クロアチア
生年月日 (1988-03-10) 1988年3月10日(29歳)
出身地 クロアチアの旗 ザグレブ
ラテン文字 Hana Čutura
身長 194cm
体重 85kg
選手情報
所属 フランスの旗 Volley-Ball Nantes
愛称 ハナ
ポジション OHOP
指高 247cm
利き手
スパイク 314cm
ブロック 298cm
テンプレートを表示

目次

来歴編集

クロアチアザグレブ出身。父はバスケットボールユーゴスラビア代表ソウルオリンピック銀メダリストのゾラン・クトゥラ英語版、母も元バレーボールユーゴ代表というスポーツ一家に生まれる。

ハナはザグレブのHAOK Mladost ZagrebとMOK Zagrebユースチームに入団し、2006年には優勝を経験している。その後、ナショナルユースチームやジュニアチームでもプレーしている。2010年から2013年まではドイツブンデスリーガのUSCミュンスターで活躍した。

2011年、欧州選手権に出場、2012年のロンドン五輪ヨーロッパ大陸予選に出場した。

2013年9月24日、NECレッドロケッツはハナの入団を発表した[1]2013/14Vプレミアリーグでは前半はオポジットで、後半はミドルブロッカーとして出場した。その後、ポーランド、アゼルバイジャン、フランスのクラブリーグで活躍している。

所属クラブ編集

球歴編集

脚注編集

  1. ^ NECレッドロケッツ. “NECレッドロケッツ 2013年度新加入選手のお知らせ”. 2013年9月24日閲覧。