メインメニューを開く
紋章 地図
(郡の位置)
De passau coat.png Locator map PA in Germany.svg
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: ニーダーバイエルン行政管区
郡庁所在地: パッサウ
面積: 1,530 km²
人口:

192,043人(2018年12月31日現在) [1]

人口密度: 126 人/km²
ナンバープレート: PA
自治体コード: 09 2 75
郡の構成: 38 市町村
郡庁舎の住所:
公式ウェブサイト: www.landkreis-passau.de
郡長: フランツ・マイアー (Franz Meyer, CSU)
州内の位置
Bavaria PA (district).svg

パッサウ郡 (ドイツ語: Landkreis Passau)は、バイエルン州ニーダーバイエルン行政管区の東部に位置する郡。郡独立市のパッサウをC字状に取り囲み、オーストリアとの国境に面する。 隣接する郡は、フライウング=グラーフェナウ郡デッゲンドルフ郡ロッタル=イン郡

歴史編集

発掘調査により、7000年前からこの地に人が住んでいたことが分かっている。

現在のパッサウ郡は、1971年にヴェークシャイト郡、フィルスホーフェン郡、グリースバッハ郡およびプファルキルヒェン郡とエッゲンフェルデン郡の各一部が合併して発足した。

地理編集

ドナウ川を基準に、東西で異なった環境が広がる。北側はバイエリッシェ・ヴァルトが広がる1000m級の山岳地帯で、南側はイン川とイルツ川に挟まれた平野である。

市町村編集

出身人物編集

脚注編集

外部リンク編集