メインメニューを開く

パーフェクト・プラン (映画)

パーフェクト・プラン』(原題: Good People)は、2013年アメリカ合衆国で製作されたスリラー映画。監督をヘンリク・ルーベン・ゲンツ英語版が、脚本をケリー・マスターソン英語版が務めており、マーカス・セイキー英語版の小説『Good People』を原作にしている[2]。出演はジェームズ・フランコケイト・ハドソンオマール・シートム・ウィルキンソンサム・スプルエル英語版。アメリカ合衆国では2014年9月26日から一部劇場での限定公開と、ビデオ・オン・デマンドによる配信が行われた[3]

パーフェクト・プラン
Good People
監督 ヘンリク・ルーベン・ゲンツ英語版
脚本 ケリー・マスターソン英語版
原作 マーカス・セイキー英語版
Good People
製作 ベンジャミン・フォークナー
エリック・クランツラー
トビー・マグワイア
マシュー・プルーフ
トーマス・ガメルトフト
マット・オトゥール
マーク・ギル
製作総指揮 アヴィ・ラーナー
トレヴァー・ショート
ボアズ・デヴィッドソン
ジョン・トンプソン
ニール・サッカー
ロバート・カッツ
出演者 ジェームズ・フランコ
ケイト・ハドソン
オマール・シー
トム・ウィルキンソン
サム・スプルエル英語版
音楽 ニール・ダヴィッジ英語版
撮影 ヨルゲン・ヨハンソン
編集 ポール・トシル
製作会社 フィルム360
マグワイア・エンターテインメント
マテリアル・ピクチャーズ
配給 アメリカ合衆国の旗 ミレニアム・フィルムズ
日本の旗 東京テアトル/日活
公開 リトアニアの旗 2013年8月12日
アメリカ合衆国の旗 2014年9月26日
日本の旗 2015年2月28日
上映時間 90分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ストーリー編集

ロンドン郊外の安アパート。そこに住むトムとアナの夫婦は、古い屋敷を相続したことでシカゴから移住し、屋敷の改築を夢見ながら慎ましく生活を送っていた。

そんなある日、夫婦のもとに政府から「退去勧告」の通知が届く。金融の引き締め政策により、外国人労働者への取り締まりが強化されたのだ。勧告を回避するには大金が必要なことを知った二人は途方に暮れてしまう。

だが、ちょうどその頃、夫婦が住む部屋の階下の住人が3500万円という大金を残して死亡しているのを二人は発見する。追い詰められていた二人は、ついにその大金に手をつけてしまい、勧告から逃れることには成功する。

しかし、その大金にはマフィアや麻薬密売組織が絡んでおり、夫婦は命を狙われる破目になってしまう。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

参考文献編集

  1. ^ GOOD PEOPLE (15)”. British Board of Film Classification (2014年12月15日). 2014年12月15日閲覧。
  2. ^ “Filming begins on Good People”. screendaily.com. (2013年6月3日). http://www.screendaily.com/news/filming-begins-on-good-people/5056983.article 2013年7月29日閲覧。 
  3. ^ EXCLUSIVE: First Look at James Franco and Kate Hudson's Killer New Movie, 'Good People'”. Entertainment Tonight. 2013年7月29日閲覧。

外部リンク編集