ビッグゲーム 大統領と少年ハンター

ビッグゲーム 大統領と少年ハンター』(ビッグゲームだいとうりょうとしょうねんハンター、Big Game)は、2014年フィンランド[4]が製作したアクション冒険映画ヤルマリ・ヘランダー英語版が監督・脚本を務めた。出演はサミュエル・L・ジャクソンオンニ・トンミラフィンランド語版フェリシティ・ハフマンヴィクター・ガーバーテッド・レヴィンジム・ブロードベントレイ・スティーヴンソン

ビッグゲーム
大統領と少年ハンター
Big Game
監督 ヤルマリ・ヘランダー英語版
脚本 ヤルマリ・ヘランダー
原案 ヤルマリ・ヘランダー
ペトリ・ヨキランタ
製作 ペトリ・ヨキランタ
ウィル・クラーク
アンディ・メイソン
イェンス・モイラー
製作総指揮 ヤリ・トゥオヴォネン
フィル・ハント
コンプトン・ロス
アレックス・ガーランド
マイク・ルナゴール
ウォルター・ドノヒュー
クリスティアン・アンガーマイヤー
マルク・ハンゼル
マルクス・R・フォルゲルバハー
出演者 サミュエル・L・ジャクソン
オンニ・トンミラフィンランド語版
フェリシティ・ハフマン
ヴィクター・ガーバー
テッド・レヴィン
ジム・ブロードベント
レイ・スティーヴンソン
音楽 ユリ・セッパ
ミスカ・セッパ
撮影 ミカ・オラスマー
編集 イーッカ・ヘッセ
製作会社 Altitude Film Entertainment Ltd
Bavaria Film Partners
Egoli Tossell Film GmbH
Film House Germany
Head Gear Films
Ketchup
Metrol Technology
Subzero Film Entertainment
VisionPlus Fund I
Waterstone
配給 フィンランドの旗 Nordisk Film Distribution
ドイツの旗 Ascot Elite Entertainment Group
イギリスの旗 エンターテインメント・ワン英語版
アメリカ合衆国の旗 ヨーロッパ・コープ
日本の旗 松竹
公開 カナダの旗 2014年9月5日
トロント国際映画祭
フィンランドの旗 2015年3月20日
イギリスの旗 2015年5月8日
アメリカ合衆国の旗 2015年6月26日
日本の旗 2015年8月15日
上映時間 91分
製作国  フィンランド
ドイツの旗 ドイツ
イギリスの旗 イギリス
言語 英語
フィンランド語
製作費 €8,500,000[1]
($9,000,000)
興行収入 $4,600,000[2]
4000万円[3] 日本の旗
テンプレートを表示

ストーリー編集

フィンランドに住む少年オスカリは13歳になった通過儀礼として、大きな獲物を狩るために山中で一夜を過ごそうとする。一方その頃、アメリカ合衆国大統領であるウィリアム・アラン・ムーアを乗せたエアフォースワンが、何者かに対ミサイル防御装置を停止させられ、ハザルらテロリストの放った地対空ミサイルで墜落する[5]。ムーアは間一髪脱出ポッドで逃げ出して山間に降り、オスカリに会う。ペンタゴンでは副大統領、CIA長官、陸軍大将、そしてCIA局員のハーバートが衛星で大統領の姿を追う。

オスカリは高名な狩人の父のくれた地図に従って冷蔵庫を見つけるが、中に自分を心配して父が用意してくれた鹿の頭を見つけて自信を失う。そこにムーアを追って降下したシークレットサービスのモリスが現れてムーアを捕える。モリスは雇い主のハザルを呼ぶ。ハザルはムーアを冷蔵庫に入れてヘリコプターで運ぶ。オスカリは冷蔵庫に飛び乗り、ロープを切る。冷蔵庫は川に落ち、湖に流れてエアフォースワンの残骸に流れ着く。オスカリとムーアは機内に入って助けを待とうとするが、ハザルが侵入して来て時限爆弾を仕掛け、ムーアを殺そうとする。モリスはムーアもろともハザルを殺そうとする。ムーアはハザルを殺し、オスカリとともに緊急脱出装置で逃げ出す。モリスはヘリコプターから二人を撃とうとするが、オスカリの放った矢がモリスの胸に残った弾丸の破片を刺激し、もがくモリスの銃弾がパイロットを殺す。エアフォースワンは爆発し、緊急脱出装置は爆風に流されてオスカリの父やネイビーシールの前に着陸する。ムーアはオスカリの勇気をほめたたえる。

ペンタゴンでは、ハーバートと副大統領がトイレで密談を交わし、二人が陰謀を企みハザルを雇っていたことがわかる。ハーバートは副大統領を殺し、滑って死んだように見せかける。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

その他編集

参考文献編集

外部リンク編集