ビビアン・バションVivian Vachon1944年2月14日 - 1991年8月25日)は、カナダの女子プロレスラーケベック州モントリオール出身のフランス系カナダ人

ビビアン・バション
プロフィール
リングネーム ビビアン・バション
身長 170cm
体重 75kg
誕生日 1944年2月14日
死亡日 (1991-08-25) 1991年8月25日(47歳没)
出身地 カナダの旗 カナダ
ケベック州モントリオール
トレーナー マッドドッグ・バション
デビュー 1960年代
引退 1986年
テンプレートを表示

兄のマッドドッグ・バションブッチャー・バション、姪のルナ・バションもプロレスラーとして活躍した。

来歴編集

16歳よりファビュラス・ムーラが主宰するプロレスリング・スクールに通い、その後は2人の兄とともにトレーニングを積み、10代のうちにデビューした[1]

1971年2月にカリフォルニア女子王座を、さらに11月4日にはAWA世界女子王座を獲得。

1976年3月、全日本女子プロレスに初来日。赤城マリ子が持つWWWA世界シングル王座や、イボンヌ・ジェニングスと組んでWWWA世界タッグ王座に挑戦した。

その後、AWAバディ・ウォルフと結婚。

1986年に旗揚げされたジャパン女子プロレスにも来日した[2]

1991年8月25日に交通事故で死去。47歳没。

得意技編集

獲得タイトル編集

AWA
その他
  • GPW女子王座
  • カリフォルニア女子王座

脚注編集

  1. ^ Maurice "Mad Dog" Vachon, Paul "Butcher" Vachon, and Vivian Vachon”. Canadian Pro Wrestling Page of Fame. 2014年12月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年1月17日閲覧。
  2. ^ Tag Team Profile: The Blackhearts”. Online World of Wrestling. 2010年9月4日閲覧。

関連項目編集

  • プロレスラー一覧

外部リンク編集