ウィリアム・D・"ビル"・グロップ(William D. "Bill" Gropp, 1955年9月23日 - )は、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校計算機科学科教授。

Bill Gropp.jpg

並列コンピューティングのための通信規格であるMPI、及び偏微分方程式のための並列数値ライブラリ(en:Portable, Extensible Toolkit for Scientific Computation)の規格策定に貢献した。これらの業績に対して、2008年にシドニー・ファーンバック賞が贈られている。

外部リンク編集