メインメニューを開く

ビンタン島 (インドネシア語Pulau Bintan) は、インドネシアリアウ諸島の中でもっとも広い島である。

ビンタン島
Riau Islands Bintan.png
所在地 インドネシア
所在海域 リアウ諸島
面積 1,866 km²
海岸線長 - km
最高標高 - m
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

概要編集

インドネシアのリアウ諸島州に属し、島南部のタンジュン・ピナンは同州の州都である。西方にはリアウ海峡を挟んでバタム島がある。面積は1,866 km2。人口は約40万人。

シンガポールからシンガポール海峡を隔て南東へ46kmの沖に位置する。自然が数多く残されており、天然のビーチも多いことから、リゾート地として栄えている。なお、ジャカルタと同じタイムゾーンなので、シンガポールとの間には1時間の時差がある。

産業編集

リゾート編集

 
ビンタン島にあるリゾート

1990年代からリゾート地としての開発が本格化し、バンヤン・ツリーやクラブメッドなど数多くのリゾートホテルがビーチに面して建っている他、各種マリンスポーツ施設やゴルフ場、スパなどリゾート地としての整備が充実していることから、シンガポールなどから多くの観光客が訪れる。

その他編集

観光業の他に漁業、履物や織物製造を中心とした軽工業などが盛んである。また、ボーキサイトの産地としても知られている。なお、2007年6月29日より、島内の一部が自由貿易地域として指定されている。

交通編集

船舶編集

テルク・セボンにあり、島内のリゾート地への入口港となっている。
ビンタン・リゾート・フェリー - 毎日5〜7往復運航。所要時間は約50分。
ペンギン・フェリー・サービス - 毎日2〜3便。
インド・ファルコン・シッピング・アンド・トラベル - 毎日2〜3便。
ベルリアン・フェリーズ - 毎日3便
ペンギン・フェリー・サービス - 月〜土:1〜2便。日曜祝日休航。

空港編集

タンジュン・ピナンにあり、南シナ海に浮かぶ島嶼を結ぶ国内線が就航している。
リアウ航空 - 週1便
リアウ航空 - 週2便
リアウ航空 - 週2便
リアウ航空 - 週4便

関連項目編集

外部リンク編集