ファーウェルFarwell1956年 - ?)はブラジル競走馬。ブラジル競馬史上最強馬の一頭。父はバーファム、母はマリル、毛色は黒鹿毛

2歳時にジュリアーノ・マルティンス大賞を制すとそのままデビュー以来の無敗で三冠サンパウロ地区)を達成。翌年のブラジル大賞では1歳上の三冠馬でアルゼンチンのカルロスペルグリニ大賞と5月25日大賞を制し凱旋帰国していたエスコリアルを破った。このためブラジルではエスコリアルよりも評価が高く、史上最強馬とされることも多いが、反面国内無敗だったにもかかわらずアルゼンチンに遠征した2戦はともに2着に敗れている。種牡馬としては生殖能力がなかったため産駒を残すことはなかった。

競走成績編集

17戦15勝2着2回

  • 1958/1959年(5戦5勝)
    • 1着 - ジュリアーノ・マルティンス大賞、アンテノール・ラーラ・カンポス大賞
  • 1959/1960年(9戦8勝)
  • 1960/1961年(3戦2勝)

血統表編集

ファーウェル血統Hyperion系 / Chaucer 4×5=9.38%, Phalaris 4×5=9.38%, Hurry on 4×5=9.38%, Verve 4×5=9.38%, Gondolette 5×5=6.25% (血統表の出典)

Burpham
鹿毛 1946年
父の父
Hyperion
栗毛 1930年
Gainsborough Bayardo
Rosedrop
Selene Chaucer
Serenissima
父の母
Trouble
鹿毛 1939年
Caerleon Phalaris
Canyon
Doublure Comedy King
Rhona

Marilu
黒鹿毛 1949年
Wood Note
鹿毛 1942年
Bois Roussel Vatout
Plucky Liege
Cradle Song Hurry On
Verve
母の母
Tower Bridge
栗毛 1942年
Gold Bridge Golden Boss
Flying Diadem
Firenze Sansovino
Himera F-No.7-e


外部リンク編集