メインメニューを開く

フィッシング・ナウFISHING NOW)は、1996年4月から2010年3月まで放送されたがまかつ協賛の釣り番組である。主に関東地方を中心に放送されていた(2008年4月以降のタイトルは「フィッシング・ナウ2」)。番組の制作は映像シバ。

この項目では、2008年4月から放送された「フィッシング・ナウ2」についても併せて記述する。

目次

概要編集

開始当初から2008年3月までは初代三笑亭夢丸が不定期で出演し、かつてテレビ朝日で放送した『がまかつ 日本列島釣りある記』と同じ役回り(案内・ゲストと一緒に釣り)をしていた。それ以外の放送ではプロアングラーが全国各地で1人でひたすら釣りをする内容だった。

2008年4月からは番組名を「フィッシング・ナウ2」に変更し、番組も大幅にリニューアルした。リニューアル後は「明るく楽しい、釣りの休日」をテーマに新人の女性タレント(釣り初心者)がプロアングラーと共に釣りの魅力を探求する内容になっている。ロケ地も放送エリアの関係上、関東圏がメインとなった。プロアングラー直伝の攻略法コーナーもある。

他の釣り番組によくある「プレゼントコーナー」は設けていない。

2006年4月より、とちぎテレビを除いて地上デジタルハイビジョン (HD) 製作で放映。[1]

オープニングテーマと映像は一貫して同じものが使われてきたが、「2」では短縮版だった。

2010年3月をもって、通算14年に渡って放送されてきた番組は終了。

主な出演者編集

※女性タレント

※プロアングラー(がまかつフィールドテスター)

過去の出演者編集

放送局編集

※ここでは、最速のテレビ埼玉を基準とする。

放送局 放送日時 遅れ日数 備考
群馬テレビ 火曜 22時00分~22時30分 26日遅れ
とちぎテレビ 火曜 22時30分~23時00分 5日遅れ 09年4月より現時刻移動
テレビ埼玉 木曜 21時00分~21時30分(本放送)
土曜 18時30分~19時00分(再放送)[2]
KBS京都 木曜 22時30分~23時00分 7日遅れ
北陸朝日放送 木曜 25時40分~26時10分 7日遅れ
TOKYO MX 土曜 12時00分~12時30分[3] 2日遅れ 09年11月より現時刻移動
千葉テレビ放送 土曜 7時30分~8時00分 9日遅れ
tvk 日曜 15時30分~16時00分 3日遅れ
sky・Asports+ 毎週日曜 52日遅れ リピートあり
TwellV[4]
土曜 20時00分~20時30分 約1年2ヵ月半遅れ 2009年4月開始

※2008年8月からはBIGLOBEで、2009年4月からは@niftyつりで初代フィッシング・ナウが配信されている。
※以前は三重テレビでも放送されていた。

番組テーマ曲(エンディング曲)編集

※フィッシング・ナウ2より新設。1年でインストゥルメンタルの曲になった。
2008.4~2009.3「僕らの虹」/Two Note

脚注編集

  1. ^ 初期は番組側が「HD制作」と表示していたが、「2」になってからは各局がそれぞれ表示するようになった。
  2. ^ 再放送が現時刻に移動した後は、17:30からの「THE フィッシング」、18:00からの「釣りロマンを求めて」(いずれもテレビ東京)に続いて、釣り番組を3本連続で見ることも可能だった。
  3. ^ 2009年4月までは金曜27:00に放送されていたが、当該時刻に「鷹なり天国」が開始することにより2009年10月にいったん放送を終了。その後2009年11月より土曜12:00~12:30に再移動している。
  4. ^ TwellVはまれに火曜19:30からも放送することがあった。

関連項目編集

外部リンク編集