フェルナン・サンシェス・デ・ポルトゥガル

フェルナン・サンシェス・デ・ポルトゥガルポルトガル語:Fernão Sanches de Portugal, 1289/90年 - 1329年6月)は、ポルトガル王ディニス1世の庶子。

フェルナン・サンシェス・デ・ポルトゥガル
Fernão Sanches de Portugal

出生 1289/90年
ポルトガル王国
死去 1329年6月
配偶者 フルイレ・アネス・デ・ブリテイロス
家名 ブルゴーニュ家
父親 ポルトガル王ディニス1世
テンプレートを表示

生涯 編集

フェルナン・サンシェスの名前は、1290年2月6日付の寄進状に初めて確認される[1]。1298年、フェルナン・サンシェスは異母兄弟のペドロ・アフォンソやアフォンソ・サンシェスとともに王妃イサベルの護衛に引き渡され[1]、ジョアン・シマン・デ・ウローが師となった[2]

父ディニス1世は1290年から1306年の間にいくつかの領地や村(ボラーリャ、カルボエイロ、クラスト、ファルガローザ、モンテ・デ・レカルダエス、レカルダエス、ヴァルゼア・レドンダ、ポヴォア・デ・レンド、ヴァルマイオールおよびフェルゴソ)を彼に与え、1315年にフェルナン・サンシェスはミランダ・ド・コルヴォのヴィラ・ノヴァを手に入れた[2]

フェルナン・サンシェスは恐らく1315年にジョアン・ロドリゲス・デ・ブリテイロスとギオマール・ギルの娘フルイレ・アネスと結婚したが、子供は生まれなかった。

脚注 編集

  1. ^ a b Pizarro, José Augusto de Sottomayor (1997). Linhagens medievais portuguesas : genealogias e estratégias 1279-1325 (Tomo I). Porto: Edição do Autor. pp. 194-196 
  2. ^ a b Cruz Parra, Ana Raquel (2012). A Paternidade na Idade Média: o caso de D. Dinis. Lisboa: Universidade de Lisboa, FLUL. pp. 105-107