フォード・エクスカージョン

エクスカージョンEXCURSION)は、フォードが製造・販売していた自動車である。

概要編集

エクスカージョン (UW137)
 
2000-2004年モデル
 
2005年モデル
概要
製造国   アメリカ合衆国
販売期間 1999–2005年
ボディ
乗車定員 7名
ボディタイプ 4ドアSUV
駆動方式 FR/AWD
パワートレイン
エンジン ガソリン:
5.4L V8
6.8L V10
ディーゼル:
6.0/7.3L V8
変速機 4/5AT
車両寸法
ホイールベース 3,482mm
全長 5,758mm
全幅 2,029mm-2,032mm
全高 1,900-1,961mm
車両重量 3,487 kg(ターボディーゼル)
3,280 kg(ガソリン)
その他
姉妹車 フォード・スーパーデューティー
系譜
先代 フォード・ブロンコ
後継 フォード・エクスペディション EL/Max
フォード・Eシリーズ
テンプレートを表示

同社の大型ピックアップトラック、スーパーデューティーをベースとするSUVで、各社で販売されているSUVの中で最も大型のカテゴリーに属する。その部品の大部分をスーパーデューティーと共用する。

搭載エンジンは、ガソリンが5.4ℓトライトンV8または6.8LトライトンV10ディーゼルは、6.0LパワーストロークV8または7.3LパワーストロークV8。

2005年に生産が打ち切られ、実質的な後継車はエクスペディション EL/Max

車名編集

「EXCURSION」は英語で遠足、小旅行という意味である。


関連項目編集