フォード・モデルA (1903)

初代のフォード・モデルA(Ford Model A)は、1903年に発売されたフォード・モーターが最初に生産した車である。1903年7月23日シカゴ歯科医であったアーネスト・ファイニッヒがモデルAの最初の所有者となった[1]。。モデルAはフォード初の工場であるマックアベニュー工場英語版デトロイトのイーストサイドの木造の質素な建物を賃借していた)で1903年から翌年までの間に1,750台が生産された。モデルAは1904年にフォード・モデルCに置き換えられたが、販売台数は重複していた。

フォード・モデルA
1903-ford-rc.jpg
1903年型モデルA
概要
販売期間 1903年–1904年
ボディ
乗車定員 2/4人
ボディタイプ 2人乗りラナバウト
リアエントリー4人乗りトノー
パワートレイン
エンジン 水平対向2気筒 1668cc 8馬力
変速機 2速遊星式
車両寸法
ホイールベース 1.8m
車両重量 562kg
系譜
先代 フォード・クォードリサイクル英語版
後継 フォード・モデルB英語版
フォード・モデルC英語版
テンプレートを表示
1903年12月15日に掲載されたモデルAの新聞広告

この車は2人乗りのラナバウトが800ドル、または900ドル[2]の4人乗りトノーモデルで、オプションでトップを追加する事ができた。車体の中央部に設置された水平対向2気筒エンジンは、8馬力(6kW)を発生した。遊星式トランスミッションは、後のフォード・モデルTに見られるフォードの特徴である正転2速と逆転2速を備えていた。車の重さは1,240ポンド(562キロ)で、最高速度は時速28マイル(45キロ)に達した。72インチ(1.8m)のホイールベースを持ち、750ドルの基本価格で販売された。オプション装備として、リアトノー(2シートとリアドア付き)が100ドル、ラバールーフが30ドル、レザールーフが50ドルであった。後輪にはバンドブレーキが採用された[3]が、最も直接的なライバルであるオールズモビル・カーブドダッシュよりも150ドル高かったため、あまり売れなかった[1]

モデルAが販売されたとき、フォード・モーターは初期投資資金28,000ドルのほぼ全額を使い果たし、銀行口座には223.65ドルしか残っていなかった。この車種の成功は、ヘンリー・フォードがはじめて成功した事業であるフォード・モーター・カンパニーに利益をもたらした[4]

フォードはモデルAを「世界で最も信頼できる機械」と宣伝していたが、オーバーヒートやトランスミッションバンドのスリップなど、当時の車にありがちな多くの問題に悩まされていた。モデルAのボディカラーは赤のみで工場から出荷されたが、後に他の色に塗り替えられたものもあった[5]


フォード・モデルAC編集

1904年型のモデルAの車はモデルCより大きい、10馬力のエンジンを装備し、モデルACとして販売された[3]。 モデルACは、6×3バーの大きなラジエーターによってモデルAと視覚的に区別することができる[6]

脚注編集

  1. ^ a b Lacey, Robert (1986). Ford: The Men and the Machine. Little, Brown and company. ISBN 0-316-51166-8 
  2. ^ ad in Automobile Review magazine, Chicago, Dec. 15, 1903, p. 10
  3. ^ a b Kimes & Clark, Jr. (1989), pp. 547–548.
  4. ^ Early Ford”. 2010年2月11日閲覧。
  5. ^ Auto Museum Online - 1903 Ford Model A
  6. ^ 1904 Ford Model 'AC' 10hp Four Seater Rear Entrance Tonneau: Engine No. 982”. Bonhams (2014年5月). 2016年4月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年8月29日閲覧。

参考文献編集


関連項目編集