メインメニューを開く

フュチュールfutur)は京都府京都市中京区に所在するボクシングジムである。futurはフランス語で「未来」を意味する。

歴史・概略編集

アウトソーシング会社(株式会社ツークンフト)により2005年に関西初のボクシング&フィットネスジムとして設立し、会長は同社代表取締役の平山靖が務める。

初代チーフトレーナーに元女子世界王者の袖岡裕子が就任。スペシャルスタッフとして元WBAスーパーフェザー、ライト級世界王者の畑山隆則が定期指導に当たっている。

京都府アマチュアボクシング連盟に加盟し、全国大会にも選手を送り込んでいる。

2008年に日本ボクシングコミッション(JBC)の女子公認に伴い、西日本ボクシング協会に加盟。プロ活動もスタートさせた。同時に男性ボクサーの育成も行っている。

現在のチーフトレーナーは元スーパーライト級日本ランキング7位の松本憲亮(まつもと けんりょう)。

日本のプロボクシング史上初めて複数の女子世界王者を生んだジムである(2016年8月に2例目としてワタナベも達成)。

2013年、仲里・ATSUMIボクシングジムより望月誠太が移籍し、同ジム初の男子プロ選手となる。

2013年、中外ジムより池山直が移籍する。

主に大阪で「TO THE FUTURE 〜未来へ〜」を主催。当初は京阪神のジムより協力を受けて男子の試合も数試合組んでいたが、後に女子の試合のみで大会を開くようになった。前出の望月の移籍後は再び男子の試合を組んでいる。

所属選手編集

世界王者編集

その他編集

A級選手
C級選手
  • 北脇絵美
  • 望月誠太(初の男子選手)

過去の所属選手編集

  • 多田悦子(元WBA女子世界ミニマム級王者。真正へ移籍)
  • 田中奈浦子(引退)
  • 谷美幸(引退)
  • 奥山加津子(薬師寺へ移籍)

関連項目編集

外部リンク編集