フランセス・ラングフォード

フランセス・ラングフォードFrances Langford1913年4月4日 - 2005年7月11日)は、アメリカ合衆国女優であり、おもにラジオの黄金時代英語版に活動していた。

フランセス・ラングフォード
Frances Langford
Frances Langford
生年月日 (1913-04-04) 1913年4月4日
没年月日 (2005-07-11) 2005年7月11日(92歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国フロリダ州
職業 女優
配偶者 ジョン・ホール
ラルフ・エヴィンルード
ハロルド・スチュアート
テンプレートを表示

ミュージカル映画『夜毎八時に』でI'm in the Mood for Loveを歌ったことで知られており、後にこの歌はビリー・アイリッシュによってカバーされた[1]。 また、「GIナイチンゲール」の異名を持ち、ボブ・ホープとともに軍隊での慰安興行に行っていたことで知られている[2]

出演作品編集


脚注編集

  1. ^ ビリー・アイリッシュ、“I’m In The Mood For Love”をカヴァーした動画が公開 | NME Japan” (jp). nme-jp.com. 2022年1月9日閲覧。
  2. ^ Frances Langford: GI Nightingale” (英語). The National WWII Museum | New Orleans. 2020年10月13日閲覧。

外部リンク編集