メインメニューを開く

フリードリヒ・ティーレガント(Friedrich Tilegant, 1910年5月18日 - 1968年2月18日[1][2])は、ドイツ指揮者

アンダーベックの生まれ。父からヴァイオリンの手ほどきを受けるも、ベルリンパウル・ヒンデミットとフリッツ・シュタインに学んで指揮者に転向した。第二次世界大戦後、フォルツハイム市の音楽監督になり、1950年にフォルツハイムで南西ドイツ室内管弦楽団を創設し[3]、亡くなるまで首席指揮者を務めた。

フォルツハイムにてにより死去した。

脚注編集

  1. ^ Walther Killy & Rudolf Vierhaus, Dictionary of German biography Volume 10, Thibaut-Zycha K.G. Saur, 2006, p.44.
  2. ^ http://www.discogs.com/artist/Friedrich+Tilegant
  3. ^ http://www.swdko-pforzheim.de/orchester_en.html