本来の表記は「陵体育場」です。この記事に付けられたページ名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

陵体育場(ふうりょうたいいくじょう、簡体字中国語: 涪陵体育场)は、中華人民共和国重慶市にある多目的スタジアム。

涪陵体育場
施設情報
所在地 中華人民共和国の旗 重慶市涪陵区三環路
位置 北緯29度42分06秒 東経107度23分13秒 / 北緯29.701548度 東経107.387012度 / 29.701548; 107.387012座標: 北緯29度42分06秒 東経107度23分13秒 / 北緯29.701548度 東経107.387012度 / 29.701548; 107.387012
起工 2000年7月1日
開場 2003年9月19日
所有者 重慶市人民政府
運用者 重慶市体育局
グラウンド 天然芝
建設費 1.7億元
使用チーム、大会
重慶斯威(中国サッカー・超級リーグ)
収容人員
22,000
涪陵体育場
各種表記
繁体字 涪陵體育場
簡体字 涪陵体育场
拼音 Fúlíng Tǐyùchǎng
発音: フーリン ティーユーチャン
テンプレートを表示

概要編集

2003年に建設された。収容人数は22,000人[1]、総敷地面積は42,000平方メートル。主にサッカーの試合に用いられる他、隣接している体育館でバドミントン、バスケットボール、卓球、テニスなどの試合を行うことが可能。

現在、中国サッカー・超級リーグに所属する重慶斯威がホームスタジアムとして利用している[2]

脚注編集

  1. ^ 涪陵体育场 重庆第八建筑工程公司
  2. ^ 涪陵体育场成为力帆新主场首选 重庆日报(中国語)

外部リンク編集