メインメニューを開く

プラクションは、玩具メーカーのタカラが発売した、組み立て式玩具(プラモデル)のシリーズ名。本記事では派生シリーズのパロ伝についても記述する。

概要編集

初めてそのシリーズ名が冠されたのは1988年に発売された「魔神英雄伝ワタル」。 それから「魔動王グランゾート」、「魔神英雄伝ワタル2」まで3年連続でこのシリーズ名が冠された商品が発売された。また廉価サイズでのオリジナルシリーズ「パロ伝」も展開された。「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」では『TAKARA CYBERFORMULA-KIT』として組み立て式ミニカーとして展開。その後、1990年代後半に「ドンキーコング」の玩具シリーズの1つとして突如として復活。21世紀に入ると「ロックマンエグゼアクセス」で「バトルプラクション」として復活した。2005年には「復刻版魔神大集合」として復刻セットも発売されている。

シリーズの特徴として「色ぬりなしでもアニメそっくりに仕上がる」「接着剤不要のスナップフィット」「ワンタッチアクションギミック」を掲げており、バンダイの玩具SDガンダムシリーズに影響を与え、元祖SDガンダムを誕生せしめた。

プラクションが発売された主なシリーズ編集

  • 魔神英雄伝ワタル(1988年 - 1990年)
    魔神大集合(読み:マシンコレクション) - 「ワタル(無印)」シリーズのプラクション名称。プラクション(オリジナル)全48体。
    復刻版魔神大集合 - 2005年に界層ごとにセットとなって復刻された。全8ボックス。
  • 魔動王グランゾート(1989年 - 1990年)
    魔動コレクション - プラクション全20体。(共通ギミックとしてフェイスモードからバトルモードに変形可能)
    NO-01 グランゾート(NO-16のゾーラクラウンを装着可能)
    NO-02 ウィンザート
    NO-03 アクアビート
    NO-04 サーベイガー2号(メッキパーツ付属、NO-4~12までの9体の武器を揃えることによりゾーラブレードが完成)
    NO-05 メガロックス2号(メッキパーツ付属、NO-4~12までの9体の武器を揃えることによりゾーラブレードが完成)
    NO-06 ジャンモス1号(メッキパーツ付属、NO-4~12までの9体の武器を揃えることによりゾーラブレードが完成)
    NO-07 プテランダー2号(メッキパーツ付属、NO-4~12までの9体の武器を揃えることによりゾーラブレードが完成)
    NO-08 トリプロス2号(メッキパーツ付属、NO-4~12までの9体の武器を揃えることによりゾーラブレードが完成)
    NO-09 チラノザック2号(メッキパーツ付属、NO-4~12までの9体の武器を揃えることによりゾーラブレードが完成)
    NO-10 ユニカイザー2号(メッキパーツ付属、NO-4~12までの9体の武器を揃えることによりゾーラブレードが完成)
    NO-11 ケルベーダ2号(メッキパーツ付属、NO-4~12までの9体の武器を揃えることによりゾーラブレードが完成)
    NO-12 ミノダロス2号(メッキパーツ付属、NO-4~12までの9体の武器を揃えることによりゾーラブレードが完成)
    NO-13 ワイバースト(フェイスモード、バトルモードの他にビーストモードに変形可能)
    NO-14 ハービザン(フェイスモード、バトルモードの他にビーストモードに変形可能)
    NO-15 ヒドラム(フェイスモード、バトルモードの他にビーストモードに変形可能)
    NO-16 Sグランゾート
    NO-17 Sウィンザート
    NO-18 Sアクアビート
    NO-19 ヘルメタル量産型
    NO-20 ヘルメタル指揮官型(NO-19との違いは頭部の角と色)
    限定版 ブラックスペシャルグランゾート(NO-01のメタリックブラック成形色)
    グランゾート、 ウィンザート、アクアビート(各NO-01~03の色メッキ版)
  • 獣神ライガー(1989年 - 1990年)
    パロDプラクション - 全2体。480円
    それゆけ獣神ライガー (右手を上げるとファイヤーライガーに顔が変更)ライガータイムス 199X年10月4日号(獣神の日)
    やれゆけ魔竜王ドルガ (背部レバーと両腕が連動)怒留牙日報 199X年10月4日号(邪神の日)
  • 魔神英雄伝ワタル2(1990年 - 1991年)
    魔神大集合)- 「ワタル2」のプラクションには特にシリーズ名はついてない。プラクション全20体(No.00〜19)。
  • パロ伝 〜パロD英雄伝〜(1990年 - 1992年)
    プラクション(オリジナル)全30体。
  • 新世紀GPXサイバーフォーミュラ(1991年) TAKARA CYBERFORMULA-KIT 1/48SCALE 定価480円 チョロQと同じプルバックゼンマイを使用。

 (スーパーアスラーダのみ大型ゼンマイ使用、スゴウレガードはゼンマイなし)

  NO-01 アスラーダ GSX オプションパーツにフラッシュランチャー付属。風見ハヤトフィギュア付き。

  NO-02 アルバトランダー 602 リアウイングが分離して鳥型偵察メカに。大友譲二フィギュア付き。

  NO-03 サイレントスクリーマーβ コンピュータフード開閉。フランツ・ハイネルフィギュア付き。

  NO-04 ミッショネル VR-4 エンジンブースター&クラッシュクロー可動。エデリー・ブーツホルツフィギュア付き。

  NO-05 プロトジャガー Z-6 前面のシーザースチェーンソー、サイドのスモークディスチャージャー展開。ブリード・加賀フィギュア付き。

  NO-06 スタンピード RS オプションパーツにマウスチェイサー付属。ジャッキーグーデリアンフィギュア付き。

  NO-07 スペリオン GT ピーコックウイング展開。新条直輝フィギュア付き。

  NO-08 ナイトセイバー 005 スプリントモードに変形。ナイト・シューマッハフィギュア付き。

  NO-09 ラリーアスラーダ ボディは01の成形色変更だが、バンパー&ウイングの軟質パーツランナーが変更されているためフィギュアなし。

  NO-10 エルコンドル B-15 ラリーモードに差し替え可能。ピタリア・ロペフィギュア付き。

  NO-11 エアロアスラーダ ボディは新規造形、オプションパーツとして01と同じフラッシュランチャー付属。(フィギュアも付属)

  NO-12 カウンターアロー T・O・S オプションパーツにラリーライト付属。日吉明フィギュア付き。

  NO-13 ネオミッショネル リアウイング可動。エデリー・ブーツホルツフィギュア付き。

  NO-14 スーパーアスラーダ 定価580円 サーキット、エアロ、ラリーモードに差し替え可能。風見ハヤトフィギュア付き。

  NO-14 スーパーアスラーダ ファイアーボール優勝記念モデル 定価970円 黒メッキVer、軟質パーツが青から赤に変更。

  NO-DX スゴウレガード 10V5000 定価2500円 01アスラーダGSX搭載可能、アスラーダ用オプションパーツ付属、基地モードに変形。菅生あすか&車田鉄一郎フィギュア付き。

パロ伝編集

パロ伝 〜パロD英雄伝〜』(パロでん パロディえいゆうでん)。通常のプラクションよりも低価格のシリーズ。パロレルワールドというオリジナル設定も作られ、ワタル、ワタル2、魔動王グランゾートを中心に展開された。

漫画版は『パロ伝英雄劇場』のタイトルで月刊コロコロコミック1990年4〜8月号まで連載。著者は相庭よた郎(レッドカンパニー)。

オリジナルキャラをメインにした『マシンバスター太陽丸』も同誌の1991年3~8月号まで連載。著者は河合一慶(表記はイッケイカワイ)。龍星丸などの公式キャラはオリジナルキャラたちの指導者として登場した。

第1部編集

邪虎丸大王を打ち倒すべくDK龍神丸と侍龍神丸、聖者Sグランゾートが旅を続ける。

  • ドラゴンナイト七人衆
    • ドラゴンナイト龍王丸
    • ドラゴンナイト戦王丸
    • ドラゴンナイトグランゾート
    • ドラゴンナイト龍神丸
    • ドラゴンナイトウィンザート(未発売)
    • ドラゴンナイト海王丸(未発売)
    • ドラゴンナイト空神丸(未発売)
  • 侍五人衆
    • 侍龍神丸
    • 侍雷王丸
    • 侍幻王丸(未発売)
    • 侍アクアビート(未発売)
    • 侍戦神丸(未発売)
  • 三聖者
    • 聖者・S(スーパー)・グランゾート
    • ドラゴンウォリアー龍神丸
    • フェニックスウォリアー空王丸
  • コンバット龍神丸
  • 邪虎丸大王帝国
    • 邪虎丸大王
    • 合体将軍ガッタイダー
    • 量産将軍ヘルメタル(未発売)
    • 黄金将軍キングヘラクロス(未発売)
    • 魔導将軍スケルデビル(未発売)

第2部 龍の王者編編集

クリスマ諸島で極悪邪虎丸大王を封印する為、グレートドラゴン龍王丸達は活躍する。

  • 龍の勇者四人衆
    • 大聖者・S・グランゾート
    • 龍魔導師アクアビート
    • グレートドラゴン龍王丸
    • クロスナイト邪虎丸Jr.
  • マシンバスター新星龍神丸
  • キングパイレーツ夏鬼丸
  • 神聖(セント)ドラゴン
  • 極悪(スーパー)邪虎丸大王

第3部 激闘!PWC編編集

マシンバスター共和国で地獄大帝黒龍角に対抗する為、パロレルワールド中から戦士達が召集されPWC(パロ伝ワールドチャンピオン)が開催された。

  • SMB(スペシャルマシンバスターズ)
    • マシンバスター龍星丸
    • マシンバスター新星邪虎丸
    • マシンバスター新星龍神丸→マシンバスター新星龍神丸MK-II
  • ダッシュバトラーブラザーズ
    • シルバー新星龍神丸
    • ブラック新星龍神丸
  • 地獄大帝黒龍角
    • 赤魔龍バクローマ(羽)、妖獣鬼ギガドーマ(足)、暗黒将軍ドルマ(体)
  • ダッシュバトラー邪戦角

第4部 宝玉の戦士編編集

天上の世界ソードニアでの戦い。

  • ドラゴンマスター龍星丸
  • フリーズマスター龍神丸
  • ブライトマスター龍神丸
  • ストームマスター新星龍神丸

関連項目編集

  • ビーダマン爆外伝シリーズ(初期は組み立て済み玩具だったが、後期はプラモデル中心。複雑な変形・合体機構を採用するなど、プラクションの最終形態ともいえる製品であった。一部には、プラクションの金型流用製品も存在した。)

外部リンク編集