メインメニューを開く

プロトン・アリーナ (Proton Arena) は、マレーシアの自動車メーカー、プロトンによって製造されていた小型ピックアップトラックである。

プロトン・アリーナ
ファストバック
Proton Arena (solid bed cover) (front), Kuala Lumpur.jpg
乗車定員 2人
ボディタイプ 2ドアピックアップ
エンジン 直4 1.5L 4G15
駆動方式 FF
変速機 5MT
ホイールベース 2,600mm
車両重量 1,045kg
最大積載量 570kg
-自動車のスペック表-
テンプレートを表示

概要編集

2002年に発売。ウィラをベースに2人乗りとし、積載量を増加させるためにラダーフレーム構造が採用された。フロントサスペンションはウィラと共通のインディペンデント・マクファーソンストラット式を採用するが、リアについてはトーションビーム・リーフスプリング式を採用する。

エンジンは、三菱自動車工業直列4気筒 1.5L 12バルブ 4G15型エンジンを搭載し、5速マニュアルトランスミッションが組み合わせられる。

イギリスオーストラリア南アフリカなどに輸出され、販売は国内市場よりも輸出市場の方が好調となっている。また、イギリス市場およびオーストラリア市場においてはプロトン・ジャンバックとして販売されている。

グレードは「Freestyle」と「Sportdeck」、「Fastback」の3種が用意され、ベースモデルのフリースタイルにはホイールキャップが装着されるほか金属製のスポーツバーが、スポーツデッキにはカバードスポーツバーが、最上級グレードのファストバックにはキャンパーシェルがそれぞれ装備される。

外部リンク編集