メインメニューを開く

ヘザー・ランゲンカンプHeather Langenkamp 1964年7月17日 - )は、アメリカ合衆国女優オランダ系アメリカ人[1]。『エルム街の悪夢』のヒロイン、ナンシー・トンプソン役で有名。

ヘザー・ランゲンカンプ
Heather Langenkamp
ヘザー・ランゲンカンプ Heather Langenkamp
2008年撮影
生年月日 (1964-07-17) 1964年7月17日(55歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗オクラホマ州タルサ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
活動期間 1983年 -
配偶者 Alan Pasqua(1984年 - 1987年)
David LeRoy Anderson(1990年 - )
著名な家族 娘2人
主な作品
エルム街の悪夢』シリーズ
テンプレートを表示

来歴編集

オクラホマ州タルサ出身。スタンフォード大学卒業。1983年、『アウトサイダー』の端役でデビュー。

1984年、『エルム街の悪夢』のヒロイン、ナンシー・トンプソン役にウェス・クレイヴン監督により200人の候補の中から抜擢される[2]。映画は大ヒットし、彼女もアボリアッツ・ファンタスティック映画祭で主演女優賞を受賞[3]し、ホラー映画ファンの間で有名となる。その後は続編『エルム街の悪夢3 惨劇の館』、『エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア』に出演したほか、テレビドラマにも活躍の場を広げた。

ナンシー・ケリガン襲撃事件を描いたテレビ映画『ハーディングVSケリガン/疑惑の殴打事件・隠された真実』(1994年)では、ナンシー・ケリガンを演じた[4]

エルム街の悪夢』についてのドキュメンタリーにも多数出演しているほか、ウェス・クレイヴンが監督した映画『ショッカー』にカメオ出演するなど、『エルム街の悪夢』、ウェス・クレイヴンとのつながりが深い。

出演作品編集

映画編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
1983 アウトサイダー
Outsider
1984 エルム街の悪夢
A Nightmare on Elm Street
ナンシー・トンプソン
1987 エルム街の悪夢3 惨劇の館
A Nightmare on Elm Street 3: Dream Warriors
ナンシー・トンプソン
1989 ショッカー
Shocker
被害者
1994 ハーディングVSケリガン/疑惑の殴打事件・隠された真実
Tonya & Nancy: The Inside Story
ナンシー・ケリガン テレビ映画
エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア
New Nightmare
ヘザー・ランゲンカンプ
1995 デモリショニスト
The Demolitionist
クリスティ
1999 ミレニアム・クライシス
Fugitive Mind
スーザン・ヒックス オリジナルビデオ
2012 バタフライ ルーム
The Butterfly Room
ドロシー
2013 スター・トレック イントゥ・ダークネス
Star Trek Into Darkness
モト

テレビシリーズ編集

放映年 邦題
原題
役名 備考
1988-1990 Just the Ten of Us マリー・ルボック 47エピソード
1988,1990 愉快なシーバー家
Growing Pains
マリー/エイミー 異なる役で5エピソード
1997 クロニクル 倒錯科学研究所
Perversions of Science
ルー・アン・ソロモン 1エピソード
2002 犯罪捜査官ネイビーファイル
JAG
ジャネット・トンプソン 1エピソード

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ Heather Langenkamp - Trivia imdb.com
  2. ^ Heather Langenkamp interview at The Arrow; last accessed November 23, 2007.
  3. ^ Avoriaz Fantastic Film Festival (1985) imdb.com
  4. ^ Tonya & Nancy: The Inside Story (1994) imdb

外部リンク編集