メインメニューを開く
ニュージョージア諸島。ベララベラ島は左上にある。その右はコロンバンガラ島で間はベラ湾。右側の大きな島はニュージョージア島。

ベララベラ島(ベララベラとう)またはヴェララヴェラ島は、ソロモン諸島西部州の島。ニュージョージア島の西にあり、ニュージョージア諸島の一部である。ベララベラ島の西にはトレジャリー諸島がある。

面積は652km2で、1568年スペイン探検家メンダーニャが発見したとされている。

第二次世界大戦中、ソロモン諸島の戦いを経て日本軍が占領したが、情勢の悪化により日本軍はセ号作戦を発動し撤退した。この間、この島の周辺で第一次ベララベラ海戦第二次ベララベラ海戦があった。

言語編集

この島では固有の言語であるムビルア語が話されている。

脚注編集