ベルギーのユーロ硬貨

ユーロのシンボル

ベルギーのユーロ硬貨は、ベルギーを含む欧州連合ユーロ圏で使われている硬貨である。

ユーロ硬貨の表面はユーロ圏全域共通のデザインで、裏面は各国の独自のデザインとなっている。2ユーロ硬貨以外の縁のデザインもまた、全域で共通である。独自デザインとされている裏面も、欧州連合を象徴する12個の星と発行年を西暦で表示することは共通である。

裏面のデザインは8種類とも同一であり、ベルギー国王アルベール2世の肖像とモノグラムが刻まれている。アルベール2世のモノグラムは、王冠の下に大文字のAをデザインしたもの。2008年にデザインが変更された。

目次

1999年 - 2007年編集

€ 0,01 € 0,02 € 0,05
国王アルベール2世
€ 0,10
€ 0,20
€ 0,50
国王アルベール2世
€ 1
€ 2
€ 2の縁(へり)
€ 2 硬貨の側面部には、数字の"2"と2つの星印が6回繰り返し刻印されている。星は合計12個。

 
国王アルベール2世

2008年 -編集

発行国の識別記号として、ベルギー(Belgium)の頭文字である「BE」が追加されたほか、発行年とモノグラムの位置が変更されている。

€ 0,01 € 0,02 € 0,05
国王アルベール2世
€ 0,10
€ 0,20
€ 0,50
国王アルベール2世
€ 1
€ 2
€ 2の縁(へり)
€ 2 硬貨の側面部には、数字の"2"と2つの星印が6回繰り返し刻印されている。星は合計12個。

 
国王アルベール2世

2ユーロ記念硬貨編集

ベルギー・ルクセンブルク
経済同盟(1922年)記念
アトミウム
修復記念
ローマ条約調印
50周年記念
世界人権宣言採択
60周年記念

外部リンク編集