ベースボール・アメリカ

ベースボール・アメリカ英語: Baseball America)は、ソース・インターリンク社が発行するアメリカ合衆国野球専門雑誌。略称は「BA」。

目次

概要編集

1980年に創刊された隔週の野球専門誌で、野球に関する国内外のあらゆるテーマを扱う。増刊号を含めて年間26号を発行しており、平均発行部数は約3万2300部(2011年時点)。2011年ソース・インターリンク社が買収した。紙媒体だけでなく、ウェブサイト上でも多くの情報を公開している[1]

特にドラフト候補のアマチュア選手やマイナーリーグの若手有望株(米国では「プロスペクト(prospect)」と呼ばれる)に関する情報が充実している。シーズンオフにはプロスペクトを球団やリーグ毎のランキング形式で評価している[2]。より詳細なランキングやスカウティングレポートをまとめた姉妹本「プロスペクト・ハンドブック(Prospect Handbook)」を毎年発行しており、若手選手に関心を持つファンにとってのバイブルになっている[3]

プロスペクトの評価にあたっては、完成度よりも素材を重視する傾向がある[4]。そのため、高い評価を受けながらもメジャーリーグで活躍できずに終わるケースもさほど珍しくない[5]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集