古都ホアルー
ホアルーとその周辺の景観

ホアルーベトナム語: Hoa Lư / 華閭)は、ベトナム社会主義共和国ニンビン省ホアルー県にある丁朝および前黎朝の古都である。ハノイの約90km南方に位置する。

概要編集

968年丁朝を建国した丁部領により都が置かれたのが始まりである。979年の丁部領の暗殺後に成立した前黎朝でも都が置かれ続けたが、李朝成立後の1010年昇龍に遷都された。

関連項目編集