ホセ・エスカローナ

この記事の項目名には以下のような表記揺れがあります。
  • ホセ・エスカローナ
  • ホセ・エスカロナ

ホセ・M・エスカローナJose M. Escalona1986年1月7日 - )は、ベネズエラララ州出身のプロ野球選手(投手)。現在は、イタリアンベースボールリーグリミニ・ベースボールクラブに所属している。

ホセ・エスカローナ
Jose Escalona
リミニ・ベースボールクラブ #37
José Escalona (08-09-2015).jpg
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
イタリアの旗 イタリア
(二重国籍)
出身地 ベネズエラの旗 ベネズエラ
ララ州
生年月日 (1986-01-07) 1986年1月7日(31歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
165 lb =約74.8 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム イタリアの旗 イタリア代表

目次

経歴編集

プロ入りとマリナーズ傘下時代編集

シアトル・マリナーズとマイナー契約を結び、プロ入りを果たした。

2005年は、傘下ルーキーリーグのベネズエラン・サマーリーグ・マリナーズでプレーした。この年は、12試合(11試合で先発登板)し、3勝4負、防御率1.18、59奪三振を記録した[1]

2006年は、傘下Aのウィスコンシン・ティンバー・ラトラーズでプレーした。この年は、26試合に先発登板し、7勝12負、防御率4.06、110奪三振を記録した[1]

オフには、母国ベネズエラウィンターリーグであるリーガ・ベネソラーナ・デ・ベイスボル・プロフェシオナルに参加し、故郷のカルデナレス・デ・ララでプレーした。ここでは、6試合に登板し、1勝0負、防御率9.82、1奪三振を記録している[1]

2007年は、傘下アドバンスAのハイデザート・マーベリックスでプレーした。この年は、36試合(15試合で先発)登板し、4勝10負、防御率7.41、77奪三振を記録した[1]

オフには、前年同様に2年連続でララでプレーした。ここでは、4試合(1試合で先発)登板し、防御率7.94、2奪三振を記録した[1]

2008年は、まず傘下アドバンスAのハイデザートでプレーした。ここでは、8試合に登板し、0勝0負1セーブ、防御率3.97、10奪三振を記録した[1]。その後、傘下Aのウィスコンシンでプレーした。ここでは、37試合に登板し、3勝3負2セーブ、防御率3.80、50奪三振を記録した[1]

オフには、前年同様に3年連続でララでプレーした。ここでは、1試合に登板した[1]

2009年オフには、前年同様に4年連続でララでプレーした。ここでは、18試合(1試合で先発)登板し、3勝1負、防御率5.82、15奪三振を記録した[1]

2010年オフには、ティブロネス・デ・ラ・グアイラでプレーした。ここでは、16試合に登板し、防御率5.62、1奪三振を記録した[1]

ネットゥーノ時代編集

2011年に、イタリアのプロ野球リーグであるイタリアンベースボールリーグネットゥーノ・ベースボールクラブと契約を結んだ。

この年は、15試合(10試合で先発)登板し、4勝7負1セーブ、防御率3.49、59奪三振を記録した[1]。しかし、ドーピング違反で2年間の出場停止[2]と罰金1440ユーロの処分を受ける事となった[3]

オフには、アギラス・デル・スリアでプレーした。ここでは、23試合に登板し、0勝1負、防御率2.63、8奪三振を記録した[1]

出場停止期間中の2年間編集

2012年オフは、3年振りにララでプレーした。ここでは、17試合に登板し、1勝0負、防御率2.35、12奪三振を記録した[1]

2013年オフは、2年連続でララでプレーした。ここでは、14試合(2試合で先発)登板し、0勝1負、防御率7.11、15奪三振を記録した[1]

リミニ時代編集

2014年に出場停止処分が解け、リミニ・ベースボールクラブと契約。左のリリーフとして19試合に登板し、3勝1負、防御率1.46、45奪三振を記録した[2]。また、9月1日には、第33回ヨーロッパ野球選手権大会イタリア代表に選出されたことが発表された[4]

2015年2月17日に、同僚のマリオ・キアリーニと共に「GLOBAL BASEBALL MATCH 2015 侍ジャパン 対 欧州代表」の欧州代表に選出されたことが発表された[5][6]。3月10日の第1戦に3番手として登板し、2回を投げている[7]

選手としての特徴編集

  • 祖父が、イタリア人のためイタリア国籍を取得する事が出来たとのこと[8]

詳細情報編集

代表歴編集

イタリア代表
  • 2014 イタリアンベースボールウィーク イタリア代表
  • 2014年ヨーロッパ野球選手権大会イタリア代表

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n Baseball Reference (Minors)
  2. ^ a b 欧州代表 選手詳細 - ホセ・エスカローナ 侍ジャパン公式サイト 2015年3月4日閲覧
  3. ^ ヨーロッパ球界関連情報 livedoorNEWS (2011年11月1日) 2015年3月4日閲覧
  4. ^ Marco Mazzieri gathers 27 Players for Euros Training Camp 欧州野球連盟公式サイト (英語) (2014年9月1日) 2015年3月4日閲覧
  5. ^ 欧州代表が選手発表!NPB所属の2選手も招集[リンク切れ] 侍ジャパンオフィシャルサイト (2015年2月17日) 2015年2月18日閲覧
  6. ^ Europe vs Japan Rosters Announced; Asics Sponsors Europe as Official Outfitter CONFEDERATION OF EUROPEAN BASEBALL (2015年2月17日) 2015年3月4日閲覧
  7. ^ ひかりTV 4K GLOBAL BASEBALL MATCH 2015 侍ジャパン 対 欧州代表 第1戦 2015年3月10日(火) 東京ドーム 打席結果・投打成績[リンク切れ] 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト (2015年3月10日) 2016年3月10日閲覧
  8. ^ 青のプライド~挑戦者たちの素顔~ 侍ジャパン公式サイト (2015年3月9日) 2015年3月9日閲覧

外部リンク編集