メインメニューを開く

ボルボ・V90(ブイきゅうじゅう)[1][2]は、スウェーデンの自動車メーカー、ボルボ・カーズが製造・販売しているステーションワゴンである。


初代編集

V90
初代V90 フロント
初代V90 リア
販売期間 1997年2月~1998年12月
ボディタイプ ステーションワゴン
エンジン位置 フロント
駆動方式 FR
サスペンション 前:ストラット 後:マルチリンク
全長 4,860mm
全幅 1,755mm
全高 1,495mm
ホイールベース 2,770mm
先代 ボルボ960
後継 ボルボV90
-自動車のスペック表-
テンプレートを表示

ボルボ・900シリーズ英語版の後継にあたるが、実質はマイナーチェンジであり内外装とも変化は少ない。ボルボらしい直線基調のスクエアなデザインが継承され、内装には木目パネルやパワーシート、本革シートも用意された。ボルボは安全性を追求してきたメーカーであるだけに、エアバッグは運転席・助手席用に加えサイドエアバッグも装備する。900シリーズに存在したセダンモデルは用意されていない。初代V90の製造販売期間は、1996年から1998年までの2年間のみである。

日本における発売年月・期間は、1997年2月から1998年12月まで。エンジンラインナップは、2.5リットルと2.9リットル直列エンジン。10・15モード燃費は、7.1km/lとなっている。97年2月発売モデルからの新車価格は、550万円から600万円と比較的割安な値段で販売されていた。

2代目編集

ボルボ・V90
Second generation
Volvo V90 T5 Momentum 2017
製造国   スウェーデン
販売期間 2017年–
乗車定員 5名
ボディタイプ ステーションワゴン
エンジン Drive-E 2L直列四気筒ガソリン&ディーゼル
駆動方式 FF/AWD
変速機 アイシンAW製8AT
全長 4,935mm
全幅 1,890mm
全高 1,475mm
ホイールベース 2,940mm
-自動車のスペック表-
テンプレートを表示

2017年2月に実に20年ぶりとなるフルモデルチェンジが行われた。今回のV90では、SUVモデルのボルボ・XC90のデザインを踏襲して作られた。なお、ボルボ・V70の後継車となる。

デザインは、次世代ボルボを象徴されるトールハンマーモチーフのデイタイム・ランニング・ライト、テールゲートに回り込まされたリアコンビネーションランプなど精悍な仕上がりになっている。Dピラーを比較的寝かせたデザインになっているため、実際より長く、ゆったりと見えるようになっている。

パワートレーンは最新世代Drive-Eに則り、共通仕様である2L直列四気筒DOHC。日本仕様では過給圧などの違いによりガソリンエンジンの「T5(FF)」「T6(4WD)」、ディーゼルエンジンの「D4(FF)」、プラグインハイブリッドの「T8 Twin Engine(4WD)」をラインナップする。出力はそれぞれ、T5が254ps/350Nm。T6が310ps/400Nm、D4が190ps/400Nm。となっている。

安全面では、90シリーズおよびXC60で採用された最新で高度なドライバーサポートシステムは、16種類以上の先進安全・運転支援機能IntelliSafe(インテリセーフ)を標準装備。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集