ポンテ・マンモロ駅

ポンテ・マンモロ (Ponte Mammolo) は、ローマ地下鉄のB線の駅の一つである。1997年9月に高架駅として落成した。 未開業だったため、長い間B線はこの駅に停車せずに通過していた。 地下鉄駅の開業とともに元々レビッビア駅にあった大部分の路線バスや郊外バスの始点がこちらに移動した。

Logo Metropolitane Italia.svg
Ponte Mammolo
Metro B - stazione Ponte Mammolo 1010801.JPG
座標 北緯41度55分14秒 東経12度33分54秒 / 北緯41.92056度 東経12.56500度 / 41.92056; 12.56500座標: 北緯41度55分14秒 東経12度33分54秒 / 北緯41.92056度 東経12.56500度 / 41.92056; 12.56500
所有者 Atac di Roma
建築物
構造 高架駅
歴史
開業 1997
テンプレートを表示
Linea B ローマ地下鉄
B線
レビッビア
(Rebibbia)
ポンテ・マンモロ
(Ponte Mammolo)
サンタ・マリア・デル・ソッコルソ
(Santa Maria del Soccorso)
ピエトララータ
(Pietralata)
モンティ・ティブルティーニ
(Monti Tiburtini)
クインティリアーニ
(Quintiliani)
ティブルティーナ
(Tiburtina)
ボローニャ
(Bologna)
ポリクリーニコ
(Policlinico)
カストロ・プレトーリオ
(Castro Pretorio)
テルミニ
(Termini)
カヴール
(Cavour)
コロッセオ
(Colosseo)
チルコ・マッシモ
(Circo Massimo)
ピラーミデ
(Piramide)
ガルバテッラ
(Garbatella)
バジリカ・サン・パオロ
(Basilica San Paolo)
マルコーニ
(Marconi)
エウル・マリアーナ
(EUR Magliana)
エウル・パラスポルト
(EUR Palasport)
エウル・フェルミ
(EUR Fermi)
ラウレンティーナ
(Laurentina)

パルミーロ・トリアッティ大通りとティブルティーナ街道との接続点の横にある。

周辺編集

施設編集

外部リンク編集

写真集編集