メインメニューを開く

ポール・ヴァーホーヴェン/トリック

ポール・ヴァーホーヴェン/トリック』(Steekspel)は、ポール・バーホーベン監督による2012年のオランダ映画である。

ポール・ヴァーホーヴェン/トリック
Steekspel
監督 ポール・バーホーベン
脚本 ポール・バーホーベン
Kim Van Kooten
Robert Alberdingk Thijm
他397名
製作 Rene Mioch
Justus Verkerk
出演者 Peter Blok
Jochum ten Haaf
Sallie Harmsen
Robert de Hoog
Gaite Jansen
音楽 Fons Merkies
撮影 Lennert Hillege
編集 Job ter Burg
製作会社 FCCE
公開 日本の旗 2014年3月29日
上映時間 52分
製作国 オランダの旗 オランダ
言語 オランダ語
製作費 $800,000[1]
テンプレートを表示

2012年にローマ映画祭で上映され[2]、2013年にはトライベッカ映画祭で上映された[3]

目次

キャスト編集

  • Peter Blok - Remco
  • Jochum ten Haaf - Wim
  • Sallie Harmsen - Nadja
  • Robert de Hoog - Tobias
  • Gaite Jansen - Merel
  • Ricky Koole - Ineke
  • Carolien Spoor - Lieke

評価編集

藤井仁子は「純然たるストーリーテリングの快楽が一瞬の緩みもなく画面を活気づけつづける」と述べて、本作を擁護した[4]。『Slant Magazine』のニック・マッカーシーは4点満点中1.5点をつけた[5]。『ハリウッド・リポーター』のジョーダン・ミンツァーは、「落ち着きのない語り口にもかかわらず、プロットは適度な簡潔さを保っている」と指摘した[6]

脚注編集

  1. ^ Steven Zeitchik (2013年4月25日). “Tribeca 2013: In 'Tricked,' Paul Verhoeven turns fans into writers”. Los Angeles Times. 2014年2月8日閲覧。
  2. ^ Elsa Keslassy (2013年4月3日). “Paul Verhoeven's user-generated 'Tricked' heads for U.S.”. Variety. 2014年2月8日閲覧。
  3. ^ Jordan Zakarin (2013年4月23日). “Tribeca: Paul Verhoeven Crowdsources an Entire Movie, Decries Hollywood Reboots”. The Hollywood Reporter. 2014年2月8日閲覧。
  4. ^ 藤井仁子 (2014年2月7日). “第十九回『ポール・ヴァーホーヴェン/トリック』”. 映画時評 一年の十二本. 神戸映画資料館. 2014年2月8日閲覧。
  5. ^ Nick McCarthy (2013年4月25日). “Tricked - Film Review”. Slant Magazine. 2014年2月8日閲覧。
  6. ^ Jordan Mintzer (2012年11月12日). “Tricked (Steekspel): Rome Review”. The Hollywood Reporter. 2014年2月8日閲覧。

外部リンク編集