マキシム・アレクサンドル

マキシム・アレクサンドル(Maxime Alexandre、1971年2月4日 - )は、ベルギー撮影監督である。オースト=フランデレン州ロンセ出身[1]。『ハイテンション』や『ヒルズ・ハブ・アイズ』、『ミラーズ』などの撮影を手がけている[2]

マキシム・アレクサンドル
Maxime Alexandre
生年月日 (1971-02-04) 1971年2月4日(51歳)
出生地 ベルギーの旗 ベルギー オースト=フランデレン州ロンセ
職業 撮影監督
ジャンル 映画テレビ映画テレビドラマ
テンプレートを表示

フィルモグラフィー編集

映画編集

テレビ映画編集

  • エアフォースワン・ダウン Air Force One Is Down (2013年)

脚注編集

  1. ^ Maxime Alexandre”. Internet Encyclopedia of Cinematographers. 2019年8月21日閲覧。
  2. ^ Hafetz, David (2006年11月1日). “Maxime Alexandre”. Variety. 2019年8月21日閲覧。

外部リンク編集