メインメニューを開く
コロンブス期にマスコーギアンの諸言語が使われていた地域

マスコギ語族またはマスコーギアン(Muskogean、またはMuskhogean、Muskogee)とは、アメリカ・インディアン諸語のうち、チョクトー語を含む米国南東部の語族を指す。マスコーギアンの諸言語は一般的に、東部、西部のさらに二つの大きな言語グループに分けられる。これらの言語は膠着語である。

分類編集

外部リンク編集