メインメニューを開く

マスラヲコミッショナーは、日本ロックバンドパンク・ロックに属する。2007年12月31日に解散した。

マスラヲコミッショナー
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル パンク・ロック
活動期間 1998年 - 2007年
レーベル TOY'S FACTORY
メンバー 遠藤真志 (ボーカルギター
宇野元英 (ベース、)
近藤隆 (ドラムス

メンバー編集

  • 遠藤真志(ボーカル、ギター)※現在はusual O.K.というバンドで活動中[1]
  • 宇野元英(ベース)※現在はTHE STAND UPの太田タケヒロとともにNANISAMA?というバンドで活動中[2]
  • 近藤隆(ドラム)

来歴編集

1998年夏、バンド結成、初ライブを行う。 その後一年間ほど、ゆっくりとマイペースなライブを続ける。

1999年秋頃から自主制作によるカセット・テープ200本の販売と共に、新宿・高円寺を中心として精力的にライブを開始する。 そして、この何気なく制作したカセット・テープがマスラヲコミッショナーのその後の活動を大きく変えていく事になる。

その後自主制作のテープはクチコミでの広がりで、翌2000年夏までに一万本を完売。 そして人づてにテープはプロ・スノーボーダーの手に渡り、スノーボード・ビデオへ楽曲を提供を機に注目度は増々加速していく。

2001年4月、満を持してファースト・マキシシングルをリリース。ノンプロモーションながら、店頭とライブで順調に数字が伸びていった。

2001年9月にはセカンド・マキシシングルをリリースし、初の全国50か所ツアーを敢行。

前年に引き続きスノーボード・ビデオに、再び楽曲を提供。

2002年10月16日、満を持して初のアルバム「黒盤」(くろばん)をリリース。 黒盤ツアーでは全国約80か所でライブ。オリコンインディーチャートでは最高4位ではあったものの、 約半年間チャートに名を連ねた。

アンケートをはじめとし、ライブでも熱狂的支持を受けアルバム収録曲「リーチ」を未発表の2曲を加えて同年3月26日にシングルカットをする。

2003年12月22日 5枚目シングル「ランナー/唄っておくれ」発売。これはアルバム発売に先駆けてTシャツ付5000枚限定で発売という事もあり即完売となった。

2004年1月10日 日本初上陸、世界最大のパンクフェスティバル「WARPED TOUR'04 WINTER」に参加。 2004年1月21日、満を持してセカンドアルバム「BEE ROCK!!」発売。

2004年4月21日 6枚目シングル「暁の頃」発売。AX MUSIC TV00 voice&music#003 タイアップ決定に伴い、セカンドアルバム「BEE ROCK!!」よりシングルカット。

2004年6月9日 マスラヲコミッショナーDVD発売。ファーストシングル発売より彼等が駆け抜けた3年間の軌跡を完全パッケージ。 代表曲「追風」PVをはじめ、迫力のライブ映像、秘蔵映像など見応えのあるマスラヲ初の映像作品。

同日、渋谷O-WESTにてBEE ROCK!!ツアーファイナルを東京初ワンマンSOLD OUTで飾る。

2004年7月31日 満を持して韓国初上陸。韓国のパンクバンドGUM'Xの招待を受け「GUM'X GREEN FREAKZILLA レコ発」に参加。同時に「KOREA-JAPAN MUSIC FESTIVAL」にてライブを行う。

2004年11月10日、渋谷O-WESTにて再びワンマンライブ。

2004年12月15日、満を持して7枚目シングル「絆飛ぶ」発売。

2005年1月9日、渋谷CLUB QUATTROにてワンマンライブ。

2005年2月23日、満を持してサードアルバム「輩×輩×輩」発売。

2007年12月、公式サイトで解散を発表

リーダーの近藤隆は「メンバーとはこの何ヶ月かをかけてたくさん話しをしてきました。これからの音楽性のこと、メンバー個々の抱えている問題、これからのみんなの生活のこと…抱えていた不安がここにきて一気に出てしまったかのように、たくさんの面から見て、続けていくのか辞めるのかを何ヶ月も考えてきました。そしてこの話に何ヶ月もの時間を費やしていくうちに、マスラヲをやり続けていくというテンションまでもメンバー全員が削ぎ取られ、このような結果に至りました」と解散の理由を述べている。

作品編集

シングル編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2001年04月04日 マスラヲコミッショナー DAIP-4009
  1. B-29
  2. 夕立ち
  3. 守る責任があると思うんだ
D-Area、Inpartmaint Inc.
2nd 2001年09月03日 マスラヲコミッショナー2 DAIP-4012
  1. 追風
  2. 希望の人
  3. 衰退先進国
  4. 叫ばずにはいられない
D-Area、Inpartmaint Inc.
3rd 2003年03月26日 リーチ OMOCD-0002
  1. リーチ
  2. いっさいがっさい
  3. 明日の朝に咲く花を
オリコン最高104位、登場回数5回
4th 2003年07月16日 星の番人 OMOCD-0005
  1. 星の番人
  2. ミスターオーバー
オリコン最高61位、登場回数5回
5th 2003年12月22日 ランナー/唄っておくれ OMOCD-9999:初回限定盤
OMOCD-0006:通常盤
  1. ランナー
  2. 唄っておくれ
オリコン最高124位
6th 2004年04月21日 暁の頃 OMOCD-0009
  1. 暁の頃
  2. To You
  3. 陽だまり
オリコン圏外
7th 2004年12月15日 絆飛ぶ OMOCD-0013
  1. 絆飛ぶ
  2. スクワレナイ少年
  3. 若者よ
オリコン最高153位
8th 2005年11月09日 クリスマスショー OMOCD-0021
  1. クリスマスショー
  2. 月を逃してしまった
オリコン圏外

アルバム編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2002年10月16日 黒盤 OMOCD-0001
  1. けむり
  2. 追風
  3. 音ヨ鳴リ届ケ
  4. 飛び猿
  5. 座して喰らえば山も空し
  6. 夕立ち
  7. 許してください僕たちを
  8. 叫ばずにはいられない
  9. リーチ
  10. 遠いスライディング
  11. B-29
オリコン最高55位、登場回数7回
2nd 2004年1月21日 BEE ROCK!! OMOCD-0007
  1. 韋駄天
  2. ランナー
  3. ヒバリ
  4. 浅い河を深く渡る様に
  5. 星の番人
  6. ミスターオーバー
  7. to you
  8. ごくう
  9. 寒椿
  10. 唄っておくれ
  11. 白と黒の中で
  12. 暁の頃
オリコン最高67位、登場回数5回
3rd 2005年2月23日 輩×輩×輩 OMOCD-0017
  1. 流れゆく季節に
  2. ムサシノ
  3. 絆飛ぶ(Album mix)
  4. そして僕は・・・
  5. 世界樹の下で
  6. ひざくりげ
  7. 夏の終り
  8. さよなら20世紀
  9. スクワレナイ少年(Album mix)
  10. Wind Cafe
  11. ゲーム
オリコン最高179位
4th 2006年10月4日 益キング OMOCD-0029
  1. bye-bye-bye
  2. ハイチーム
  3. 最後の声
  4. ROCKIN'u.f.o
  5. 黄昏れアンサー
  6. 父さん母さん
オリコン最高248位
Best 2006年12月6日 First Children Movie Sound Collection~山人~ OMOCD-0031
  1. 浅い川を深く渡る様に
  2. 明日の朝に咲く花を
  3. カゼキリ FC MIX
  4. 追風
  5. 父さん母さん
  6. 絆飛ぶ
  7. 座して喰らえば山も空し
  8. 寒椿
  9. rockin'U.F.O.
  10. けむり
  11. 叫ばずにはいられない
  12. 飛び猿
  13. B-29
  14. 夕立ち
  15. B-29(DEMO TRACK 2000.7)(bonus tracks)
  16. 夕立ち(DEMO TRACK 2000.7)(bonus tracks)
オリコン最高255位
5th 2007年5月23日 マスラヲホームラン OMOCD-0036
  1. カゼキリ(ホームランMIX)
  2. 決戦
  3. 螺旋の果て
  4. もしも世界が明日終わったら
  5. B列車に乗って
  6. GO!GO! 号!!
オリコン圏外
Best 2008年3月25日 さよならBEST OMOCD-0043
  1. 唄っておくれ
  2. TO YOU
  3. リーチ
  4. 星の番人アコスティックインスト
  5. さよなら20世紀
  6. 父さん母さん
  7. いっさいがっさい
  8. 星の番人
  9. 絆飛ぶ
  10. 遠いスライディング
  11. 最後の声
オリコン圏外

DVD編集

  発売日 タイトル 規格品番
1st 2004年06月09日 マスラヲコミッショナーDVD OMODV-10
2nd 2005年11月09日 Live Archive 04-05 -益荒男どもが夢の音- OMODV-0023

参加作品編集

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2003年03月15日 THE 青春PUNK/ROCK STCR-22 18.座して喰らえば山も青し カルチュア・パブリッシャーズ/STAND OUT RECORDS
2003年05月21日 PUNK ROCK CAMP!!3 RUCI-2006 13.けむり
14.音ヨ鳴リ届ケ
imc records
2003年06月04日 PUNK CHIPS TPD-001 2.追風 TADPOLE DISC
2006年01月18日 WHITE OUT 2 ~real snowboarder's compilation~ FLCF-4089 14.絆飛ぶ FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT
2006年12月06日 WHITE OUT 3 ~real snowboarder's compilation~ FLCF-4166 12.父さん母さん FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT
2006年12月20日 FC 楽曲集 5 PP-004 3.カゼキリ(FC-MIX)
10.rockin UFO
15.父さん母さん
PORSER'S PRODUCTIONS

ミュージックビデオ編集

監督 曲名
ササハラリョウタ 「世界樹の下で」「絆飛ぶ」
ササハラリョウタ / 大橋弘典 「暁の頃」
遠間善一 「星の番人」
とーま & パッツン 「ランナー」

脚注編集