マッシー・パレゾー駅

マッシー・パレゾー駅 (Gare de Massy - Palaiseau) は、パリの南郊15kmのエソンヌ県マッシーにあるRER(B線およびC線)の鉄道駅である。開業は1883年で、C線のC2系統の終着駅でもある。LGV大西洋線が開通し、独立してマッシーTGV駅が開業している。2010年前後を目途に、両駅の接続を改善する改良工事が現在行われている。

マッシー・パレゾー駅