メインメニューを開く

マミーすいとんは、福島県双葉郡楢葉町郷土料理

概要編集

楢葉町で古くから食されていた伝統的なすいとんを町の名物にするべく、1999年に"すいとん創作料理コンテスト"を行った。さらに、コンテストでグランプリを獲得したすいとんを名物にするため「ならはのすいとん研究会」を発足した。

さらに同町にあるJヴィレッジにて、合宿を行っていたサッカー日本代表監督(当時)であるフィリップ・トルシエがこれを食し、故郷のおばあちゃんの味に似ていることから「マミーすいとん」と名付けた。これによって、その存在が全国的に知られるようになった。

マミーすいとんはJヴィレッジの人気メニューとなっているほか、楢葉町内のレストラン道の駅などで食べることができる。またJヴィレッジや町内の商店において、お土産用のパッケージも販売されている。

2008年にはPRソング「マミーすいとん音頭」も登場している。

特徴編集

見た目はオーソドックスなすいとんで、味付けは醤油ベース。地鶏を使った出汁に、牛蒡をはじめ多くの野菜が使われているのが特徴。

外部リンク編集