メインメニューを開く

開発経緯編集

第三セクター1990年アジア太平洋博覧会(よかトピア)を機にウォーターフロントとして営業を開始。当初は「21世紀に伝えたい福岡の宝物No.1」に選ばれるなど、福岡市民にも人気であった。

営業開始時の施設内容編集

ウエディング用の教会、イタリア料理店、マリンスポーツショップ、衣料店、渡船場などの複合施設。

第三セクター破綻後編集

2000年あたりから営業不振となり経営が悪化。2003年宅島建設(現大石建設)他4社で(株)マリゾンを立ち上げ運営をスタート。2004年全面リニューアルがおこなわれ結婚式場もテナントとして新しくオープン。

現在の施設内容編集

オーシャン&リゾート マリゾン、アルファースタンス、THE BEACH、マンマミーア、Big Banana、ボート免許センター、渡船場。高速艇で海の中道海浜公園へと渡る安田産業汽船の「うみなかライン」がある。

ギャラリー編集

関連項目編集

外部リンク編集